« なぜ名阪特急がこんなに混むのか?インバウンドの復活?春休み? | トップページ | 阪急京都線の座席指定サービス「PRiVACE」が7月にデビュー! »

約1年ぶりに、JR東海の名古屋駅に行ってみました。

▼約1年ぶりに、JR東海の名古屋駅に行ってみました。

▼昨年のダイヤ改正で、キハ85系が高山線の特急「ひだ」から運用を外れるということで、出かけてからもう一年経ちます。2024年の春の名古屋駅はどんな感じなのか?

▼まずは、13時38分発の特急「ひだ」83号を観察しようと思います。すでに、「ひだ」はHC85系に入れ替わっているので、それを確認しましょう。しかし、まだ、ホームには、「ひだ」は入線していません。

▼隣りの12番線に、「ひだ」83号より1分早く出発する快速「みえ」が停車していました。

Img_8186

▼名古屋から伊勢方面へは近鉄が圧倒的に本数も多いのですが、この快速「みえ」はそれに対抗しています。カミンズ製の強力エンジンを搭載したキハ75形はこの日は4両編成でした。

▼10番線には、名古屋止めの中央本線の315系が停車中。中央本線はこの時間帯、211系は姿をみせません。すべて315系です。
1年経ってすっかり代替わりが進んでいます。

Img_8189

▼キハ75形を撮影していると、ようやく特急「ひだ」が11番線に入線。インバウンドが復活して、外国人の乗客も増えています。

Img_8193

▼「ひだ」83号を見送ります。

▼続いて、名古屋止めの315系が留置線へ発車。8番線にも中央本線の315系が停車中。

Img_8199

▼次に、北陸新幹線の延伸開業で、名古屋から敦賀までの短縮運転になった特急「しらさぎ」を観察しに4番線に行きました。

▼すでに13時48分発の「しらさぎ」9号が入線。先頭車両はクモハ681系の非貫通型の先頭車両です。

Img_8206

▼「しらさぎ」を見送ります。

▼隣りの3番線には東海道本線の岡崎行きの313系が停車中。東海道本線はまだまだ313系が健在のようです。

Img_8209

▼昨年と比べて、「ひだ」がHC85系にすべて変わり、中央本線では、315系が増えて、211系があまり見えなくなり、北陸方面への特急「しらさぎ」は敦賀までに短縮となりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ

鉄道コム

|

« なぜ名阪特急がこんなに混むのか?インバウンドの復活?春休み? | トップページ | 阪急京都線の座席指定サービス「PRiVACE」が7月にデビュー! »

JR」カテゴリの記事

コメント

2月に名古屋出張があったので、
ついでにちょっとだけ名古屋駅で撮り鉄しましたが(^^;、
211系は見かけなかったし、315系がやたらと増えて、
気動車特急は全部HC85系、という感じで、
わりと似たような印象でした。

投稿: るーと | 2024年4月14日 (日) 11時11分

この1年で、名古屋駅も変わりましたね。
JR東海は車種が限られているので、
余計に単調に感じかもしれません。

投稿: kumoha313 | 2024年4月14日 (日) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なぜ名阪特急がこんなに混むのか?インバウンドの復活?春休み? | トップページ | 阪急京都線の座席指定サービス「PRiVACE」が7月にデビュー! »