« 鉄道博物館に行ってきました。【その1】 | トップページ | 鉄道博物館に行ってきました。(南館)【その3】 »

鉄道博物館に行ってきました。(車両ステーション)【その2】

▼鉄道博物館見学の2回目です。今回はお目当ての車両ステーションです。過去に走っていた機関車、客車、御料車、気動車、電車、貨車などが展示されています。

▼1号機関車、弁慶号などを通り過ぎて現れたのはユーモラスな前面の形をしたEF55です。愛称は「ムーミン」だそうですが、まさにその名称のとおりです。1986年に動態復活され、2015年に展示されました。

Img_6778_20221022000701

▼その向こうには転車台があり、その上にC57が展示されています。プロポーションの良さから「貴婦人」と呼ばれています。

Img_6767

▼転車台の右側には、EF58が展示されています。この機関車は「つばめ」「はと」「あさかぜ」などの優等列車を牽引しました。

Img_6768

▼さらにその先を行くと、特急型電車、急行型電車が展示されています。クハ181は上越線の「とき」、信越本線の「あさま」、中央本線の「あずさ」などで運用されました。

Img_6769

▼その左隣は、クモハ455です。この車両は交直両用電車で勾配抑速ブレーキが装備されていました。

Img_6772

▼その左隣は、クハ481です。直流区間から交流区間へ直通運転が可能な特急型車両です。ヘッドマークは上野・仙台間を走った「ひばり」です。

Img_6775

▼その左隣は、ED75です。交流電化区間用の電気機関車で、北海道、東北、九州で運用されていました。700番台は羽越・奥羽本線用に製造されました。

Img_6774

▼美味しい車両が続いて、シャッターを押しまくりです。まだまだ、車両ステーションには興味深い車両が展示されています。この続きは次回に。今日はこの辺で。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ

鉄道コム

|

« 鉄道博物館に行ってきました。【その1】 | トップページ | 鉄道博物館に行ってきました。(南館)【その3】 »

JR」カテゴリの記事

コメント

鉄道博物館にはボンネットが2両もあります(^^)。
本来なら川重のこだま型もここに展示されるのが
あるべき姿なのでしょうが、
さすがに経緯的にそれは無理でしょうね(^^;。

投稿: るーと | 2022年10月23日 (日) 09時51分

「こだま」の151系は東海道本線を
走っていたので、京都鉄道博物館、
リニア・鉄道館にも保存される
可能性がありましたね。

投稿: kumoha313 | 2022年10月23日 (日) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鉄道博物館に行ってきました。【その1】 | トップページ | 鉄道博物館に行ってきました。(南館)【その3】 »