« 秋の乗り放題きっぷの発売。【近鉄全線3日間フリーきっぷ・近鉄1dayおでかけきっぷ・JR西日本 どこでもきっぷ・JR西日本 関西どこでもきっぷ】 | トップページ | 「ひのとり」がブルーリボン賞を受賞。【近鉄名阪特急】 »

けいはんなを結ぶ観光特急が登場!【近鉄・「あをによし」】

▼2022年4月29日に新しい観光特急「あをによし」をデビューさせると、近鉄が10月8日に発表しました。

https://www.kintetsu.co.jp/all_news/news_info/awoniyosi.pdf

▼列車に乗る楽しみ、京都経由の奈良観光、アフターコロナのインバウンドのニーズなどを見据えて、大阪難波・近鉄奈良・京都間で、新しい観光特急(4両1編成)を運行することとしたもので、車両の外装は天平時代の高貴な色とされる紫色メタリック塗装と天平文様がデザインされています。

211009_

▼1・3・4号車は2名用のツインシート、2号車は3~4名用のサロンシートを用意し、2号車には販売カウンターが設置されます。

211009__20211009020501

 211009__20211009020502

211009_4

▼運行区間は、朝9時半ごろから16時40分頃まで、大阪難波⇒(近鉄奈良)⇒京都⇒近鉄奈良⇒京都⇒近鉄奈良⇒京都⇒(近鉄奈良)⇒大阪難波を行ったり来たりし、週6日の運行予定です。停車駅は大阪難波、大阪上本町、鶴橋、生駒、学園前、近鉄奈良、大和西大寺、近鉄丹波橋、京都となっています。

▼種車両は12200系で、これまでも「あおぞら」「かぎろひ」などの団体・観光列車の種車両として改造されてきましたが、今回もそれを踏襲したものです。投資額は約3.3億円で、新造車両よりは安上がりなのでしょうか。

Img_2839
団体専用列車「かぎろひ」

Img_2867
団体専用列車「あおぞらⅡ」

▼内装から見ると、南大阪線・吉野線で運行されている「青の交響曲(シンフォニー)」を彷彿させる作りになっています。また、朝夕の2便は大阪難波・近鉄奈良・京都間を乗り換えなしで利用でき、久しぶりの大阪・京都間の直通乗車が可能となります。

▼来年春にはコロナが終息しているかどうかはわかりませんが、運転本数の削減といった昨今の暗いニュースの多い関西の鉄道において、久しぶりの明るいニュースとなりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ

鉄道コム

|

« 秋の乗り放題きっぷの発売。【近鉄全線3日間フリーきっぷ・近鉄1dayおでかけきっぷ・JR西日本 どこでもきっぷ・JR西日本 関西どこでもきっぷ】 | トップページ | 「ひのとり」がブルーリボン賞を受賞。【近鉄名阪特急】 »

関西私鉄」カテゴリの記事

コメント

イラストを見る限りでは、
フロントの貫通扉は埋め込むみたいですね。
かつて難波-京都間を西大寺経由で60分で結ぶ特急がありましたが、
今回は近鉄奈良折り返しで80分、
先を急ぐ類の電車でもないのでこれでいいのかもしれませんね。
そういえば、シートレイアウトも、進行方向が変わっても
あまり違和感の出ないようなつくりになっていますね。
実車の登場が楽しみです。

投稿: るーと | 2021年10月10日 (日) 09時54分

12200系が姿を変えて生き残ることになりました。
大阪・奈良・京都の直通運転は楽しみです。
進行方向が変わっても、この座席レイアウトなら大丈夫そうですね。

投稿: kumoha313 | 2021年10月10日 (日) 19時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の乗り放題きっぷの発売。【近鉄全線3日間フリーきっぷ・近鉄1dayおでかけきっぷ・JR西日本 どこでもきっぷ・JR西日本 関西どこでもきっぷ】 | トップページ | 「ひのとり」がブルーリボン賞を受賞。【近鉄名阪特急】 »