« 「プレミアムカー」の中止。コロナ禍による臨時ダイヤの実施。【京阪電気鉄道】 | トップページ | ひっそりと営業運転終了していた。【京阪・5000系】 »

もう運行開始して5周年。【近鉄・青の交響曲(シンフォニー)】

▼近鉄の南大阪線・吉野線の観光列車「青の交響曲(シンフォニー)」が2016年9月10日に運行開始してはや5周年を迎えました。

Img_5518

▼歴史・文化、自然や食などさまざまな観光資源にあふれた南大阪線・吉野線の沿線の魅力と調和し、響きあいながら、これまでにない「上質な大人旅」にふさわしい癒しとくつろぎを提供する新たなコンセプトの観光列車として登場した「青の交響曲(シンフォニー)」。

▼ロゴタイプは3両編成ということで、吉野の美しい山々を表現する三つの曲線をあしらい、「交響曲(シンフォニー)」という名称から連想される音の広がりを表現しています。

Img_5481

▼種車両は、6200系の6221Fで、観光特急に改造され、16200系に変更されました。吉野方からモ16201(Mc車)+モ16251(M車)+ク16301(Tc車)の3両編成で、1・3号車にサロン席(3・4人用)とツイン席(2人用)、2号車にラウンジスペースとバーカウンターが設けられています。

Img_5503
ツイン席


Img_5504
ラウンジスペース

▼専属アテンダントによるサービスで、オリジナルグッズを購入したり、記念乗車証をもらうことができるほか、沿線の名産品を使ったスイーツ・お菓子、大和肉鶏カレー、柿の葉寿司、吉野葛入りごま豆腐、地元ワイナリーのぶどうジュース、吉野の地酒などを車内で食したり飲むことができます。(コロナのために酒類の販売は中止)

▼今回、運行開始5周年を記念して、和タオル、ネクタイピン記念コインといったグッズ、青の交響曲(シンフォニー)停車駅全13駅の入場券セットなどの記念入場券、車スイーツやサイダーといった車内での特別メニューの販売、しおりをモチーフにした記念乗車証(当初のものからリニューアル)などを用意しています。

https://www.kintetsu.co.jp/all_news/news_info/aosingoshuunenn.pdf

▼運行開始から2021年7月末までで26万人を超える乗車があったということで、コロナ禍がなければ、もっと多くの人が利用したことでしょう。大阪阿部野橋から吉野終点まで1時間余りの乗車なので、「しまかぜ」に比べると余裕はありませんが、また、落ち着いたら乗車してみたいものです。

Img_5486

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

鉄道コム

|

« 「プレミアムカー」の中止。コロナ禍による臨時ダイヤの実施。【京阪電気鉄道】 | トップページ | ひっそりと営業運転終了していた。【京阪・5000系】 »

関西私鉄」カテゴリの記事

コメント

もう5年ですか。
早いものですね。

投稿: るーと | 2021年9月20日 (月) 09時33分

5年前はコロナもなく、
どこでも行けたのに。。。
早く終息することを
祈るばかりです。

投稿: kumoha313 | 2021年9月20日 (月) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「プレミアムカー」の中止。コロナ禍による臨時ダイヤの実施。【京阪電気鉄道】 | トップページ | ひっそりと営業運転終了していた。【京阪・5000系】 »