« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月

山下達郎 SUPER STREAMING ACOUSTIC LIVE in Live Music JIROKICHI 【曲目紹介】

▼今日は鉄趣味とは異なり、音楽の話題です。先ほどまで、山下達郎さんのライブコンサートが配信されていたので、視聴していました。その曲目の備忘録です。

Image0

▼新型コロナウイルスの影響で、音楽ライブも相次いで中止になっています。最近では、配信という形でライブが再開されています。山下達郎さんのライブハウスコンサートも中止となっていたのですが、今回、無観客でのライブ配信があったので申し込みで、無事視聴することができました。

▼達郎さんのライブ配信は今回で2回目です。1時間半の予定でしたが、おまけもあり、1時間45分ほどの配信となりました。

▼出演は、もちろん、山下達郎さん、そして、40年来一緒にやってきた、ピアノ・難波弘之さん、ベース・伊藤広規さんのお三方です。

▼早速、曲目をご紹介しましょう。

~オープニング~
タツローくんがJR高円寺駅から、Live Music JIROKICHI まで走って行き、ライブ会場へ

01.SPARKLE
02.甘く危険な香り
03.PAPER DOLL
~MC~
04.夏への扉(難波弘之さんとの掛け合いあり)
05.僕らの夏の夢
~MC~
06.ひととき
07.DOWN TOWN(SUGAR BABE 時代にJIROKICHI でよく演奏した曲だそうです。)
~MC~
08.What's Going On(マーヴィン・ゲイ)
09.蒼氓
~MC~
10.さよなら夏の日
~MC~
(大道芸人のように達郎さんは器用にいろいろな楽器を操りますが、観客からしたら滑稽ではとのこと。)
11.BOMBER
~MC~
12.RIDE ON TIME
~退場~
~再登壇~
13.プラスティック・ラブ(竹内まりあさんのカバー)
~お別れの挨拶~
~再登壇~
14.クリスマス・イブ
~おまけ~
(PERFOMANCE 2013 公演の映像から)
15.MY GIFT TO YOU(2013.12.15@リンクステーションホール青森)
16.Bella Notte(2013.12.15@リンクステーションホール青森)

17.Have Yourself A Merry Little Christmas(2013.12.15@リンクステーションホール青森)

18.ラスト・ステップ(2013.12.24@中野サンプラザホール)

~Live Music JIROKICHI 歴代マスターの紹介~

~エンディング~
(曲目、出演者、製作スタッフ等のクレジット)

▼お馴染みの曲ばかりでとても楽しいライブでした。ライブでは絶対できないと思っていた曲が意外にできるそうです。逆にできそうでできない曲もあるそうです。ちなみに、RIDE ON TIME は絶対できないと思っていたそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ

鉄道コム

| | コメント (0)

2021年春ダイヤ改正について【JR西日本・京阪神エリア】

▼JR西日本は、2021年春のダイヤ改正について、12月18日に発表しました。

【概要】https://www.westjr.co.jp/press/article/items/201218_00_daiyakaisei.pdf

【京阪神エリア】https://www.westjr.co.jp/press/article/items/201218_00_keihanshin.pdf

▼京阪神エリアでの主な改正内容は次のとおりです。
 ★琵琶湖線「はるか」「びわこエクスプレス」の南草津・山科停車
 ★「らくラクはりま」の新大阪までの運転区間延長、大久保停車
 ★「こうのとり」の夜時間帯 新三田方面行き列車の西宮名塩停車

Img_3054

 ★新宮行き「パンダくろしお」の毎日同じ時刻運転
 ★「はしだて」一部列車の時刻変更

 ★深夜帯ダイヤの見直し

 ★「はるか」昼間時間帯を中心に一部見直し
 ★「サンダーバード」「くろしお」「こうのとり」「きのさき」一部運転日見直し

 ★湖西線  京都・近江舞子間の列車一部見直し
 ★嵯峨野線 朝時間帯 園部方面行き快速を普通列車に変更
       京都・嵯峨嵐山間の列車一部見直し
 ★大阪環状線 JR夢咲線直通列車の一部見直し(土休日)
 ★JRゆめ咲線 朝時間帯の列車一部見直し

▼琵琶湖線では、滋賀県湖東地区の開発に伴い、通勤時の乗客が増加しているため、「はるか」「びわこエクスプレス」のすべてが南草津及び山科に停車することとなりました。

▼通勤特急「らくラクはりま」は乗客数が増加している大久保に新規停車し、新大阪まで運転延長することとで、通勤時の利便性を向上させました。

▼福知山線の特急「こうのとり」の新三田方面行きの夜時間帯の3本が西宮名塩に停車することとなりました。これは、ベッドタウンの通勤客の帰宅時の利便性を高めるための対応です。

Img_3031

▼紀勢線の特急「パンダくろしお」は車体全体がパンダの絵柄をラッピングしており、人気を博していますが、「くろしお3号」から一本早い「くろしお1号」に変更して、観光地での滞在時間を延ばす対応となりました。

▼京都・天橋立間の特急「はしだて」は、天橋立行きが1時間発車が早くなり(京都発8:38)、帰りの京都行きも発車が1時間遅くなること(天橋立発15:51)で、日帰りでの観光の滞在時間が延びることとなり、ゆっくり天橋立観光ができるようになります。

▼深夜帯のダイヤ改正は、京阪神エリアの通勤列車の最終の発車時刻を前倒しすることで、メンテナンス作業をしやすくし、夜間に働く作業員の労働環境の改善に資することとなります。これは、コロナ禍で乗客が減ったことで、皮肉にも実現することができました。

▼関空アクセス特急「はるか」は新型コロナウイルスの影響で、インバウンド需要が激減したことで、4月24日から10時から16時までの間は運転が休止していますが、さらなる減便や京都発の時刻を統一させるなどしました。

Img_6479_20201224013701

▼特急「サンダーバード」「くろしお」の一部列車は金曜、土曜、日曜、祝日運転とし、「こうのとり」「きのさき」の一部列車は土曜、日曜、祝日の運転となります。これもコロナウイルスの影響で、乗客数が減少しているため、多客期のみの運転へとシフトすることとなります。

Img_6960_20201224014001

▼普通列車では、嵯峨野線での普通列車の混雑を解消させるため、快速を普通に変更するとともに、京都・嵯峨嵐山間の普通列車は10時から16時での運転を取りやめます。これも、インバウンドの需要がなくなったことによる減便です。

▼大阪環状線のJRゆめ咲線直通列車の土休日の10時から12時までの運転取りやめ、西九条・桜島間の平日7時から9時までの一部列車の運転取り止めも、コロナ禍の影響によりUSJへの観光客が減少したことによるものです。

▼今回のダイヤ改正は、新型コロナウイルスの影響で、インバウンドの需要がなくなったことによる減便が中心で、非常に消極的なダイヤ改正になっており、なかなか経営上厳しい状況にあることが垣間見られるものとなっています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ

鉄道コム

| | コメント (2)

プレミアムカーの新造で中間付随車はどこへ?【京阪3000系】

▼京阪では、8000系に引き続き3000系車両にもプレミアムカーを導入すると、11月8日に発表がありました。

https://www.keihan.co.jp/corporate/release/upload/2018-11-08_%E2%91%A0premium-car.pdf

Img_0192

▼8000系では、2017年8月に6号車(京都方から6両目)にプレミアムカーを組み入れていますが、今回3000系でも6編成すべてにプレミアムカーを導入することとなりました。これにより、昼間時は原則としてすべての特急列車にプレミアムカーが導入されることとなります。

▼3000系は2008年10月に営業を開始した中之島線の快速急行用車両で、2009年にはローレル賞とグッドデザイン賞を受賞しています。華々しくデビュしたものの、中之島線の不振により、現在、3000系はもっぱら本線での特急での運用となっています。

Cimg6983

▼3000系のプレミアムカーは、コンフォート・サルーンの基本カラーである「紺・白・銀」の組合せを活かしたデザインを考案し、「紺(エレガント・ブルー」)を基調に、「金」をドア周りに配すことにより、プレミアム感を引き出しています。

▼座席は40席(2列+1列)で、既存の座席数より5席少なくなります。ドアは1か所で両開きのドアとなります。3000系プレミアムカーのデビューは2021年1月31日となり、併せてダイヤ改正も実施されることとなりました。

▼前回の8000系へのプレミアムカーの導入では、既存車両の改造を行ったため、8000系は一時7両編成で運転されました。今回の3000系では、プレミアムカーはすべて新造されることとなりました。ということは、3000系の中間付随車両は6編成分、6両が余剰となります。そのゆくえはどうなるのでしょうか???

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ

鉄道コム

| | コメント (3)

せこいオンライン鉄道フェア。【京浜急行】

▼京急グループの京急百貨店では、12月30日にオンライン京急鉄道フェアを開催するそうです。年末恒例の鉄道イベントですが、今回はコロナ禍のために、オンライン配信での実施となります。

Img_4583

https://www.keikyu.co.jp/company/news/2020/20201207HP_20125IT.html

▼ライブ配信では、お馴染みの吉川正洋、南田裕介、廣田あいか、久野知美の出演による「鉄道オンライントークショー」が11時からあります。ただ、この視聴には、12月10日~27日の期間、京急百貨店オンラインショッピングで、京急鉄道フェア開催記念商品を購入するのが条件となるそうです。これは、商魂たくましいというか、ちょっとせこいですね。

▼また、13時からは車掌DJ「スーパーベルズ」による「オンラインエアトレイン大会」が開催され、「京急線の発車音」や「場内アナウンス」の音まねを競います。こちらは、You Tubeで観覧自由となっています。

▼京急鉄道フェア開催記念商品の販売は、12月10日~28日まで京急百貨店オンラインショッピングのサイトで購入が可能です。同時開催の鉄道部品販売会は12月26日から30日まで京急百貨店の5階特設会場で開催します。

▼関西では、きんてつ鉄道まつりの「オンラインライブイベント」が南田裕介、久野知美のMCで12月6日に開催されましたが、視聴は何の条件もなく、You Tubeで見ることことができました。また、13日までアーカイブでも視聴が可能です。近鉄は太っ腹です。

▼関西と関東では、オンラインの考え方についてもちょっと違いがありますね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ

鉄道コム

| | コメント (2)

関西私鉄、JRの大晦日の終夜運転について、発表が出揃いました。

▼前回、在阪の大手私鉄の今年の大晦日の終夜運転状況について書きましたが、残りの近鉄、JR西日本の発表があり、関西私鉄等の終夜運転計画は全部出揃いました。

▼近鉄については、実施しないとのことです。なお、12月30日から1月3日までは土休日ダイヤで運転するとのあっさりした発表でした。2021年正月の初詣参拝者向けの臨時列車の運転についてはその有無がはっきりしません。近鉄にとって書き入れ時の正月の運転縮小は収益的にきついでしょうね。

https://www.kintetsu.co.jp/all_news/news_info/syuuyaunntenn.pdf

Img_4356_20201205111601

▼JR西日本については、JR京都線~神戸線、奈良線、学研都市線~東西線、大阪環状線、大和路線、万葉まほろば線で、午前3時頃まで30分から60分間隔で終夜運転を実施するとのことです。これまでのような全線区での終夜運転はありません。

https://www.westjr.co.jp/press/article/items/201204_00_oomisokarinji.pdf

※JR西日本も、結局、大晦日の臨時列車は運転取り止めになりました。

https://www.westjr.co.jp/press/article/items/201299_00_toriyame.pdf

Img_4923

▼なお、大阪メトロでは、近鉄が終夜運転を実施しないことにより、中央線での近鉄けいはんな線との総合直通運転は実施しないとのことが追加発表されました。また、緊急事態宣言の発令等により外出自粛要請があった際は、終夜運転の取り止めもありうるとのことです。

https://subway.osakametro.co.jp/news/news/other/20201127_nenmatsunenshi.php?_ga=2.1166899.32218053.1607127879-1773776544.1606925411

▼新型コロナウイルスの影響で、大晦日の終夜運転はほとんどが取り止め、実施しても短時間に短縮ということになりました。トホホのお正月です。。。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ

鉄道コム

| | コメント (2)

大晦日の終夜運転は今年は大半の私鉄でありません。

▼在阪の大手私鉄では、今年の大晦日の終夜運転について、大半が中止の方向ということでの発表が出そろいました。

▼まずは、阪急電鉄ですが、運転区間は全線で実施されますが、運転時間は午前2時ごろまでで打ち切りとなります。神戸本線で8本、今津北線で5本、今津南線で6本、伊丹線で4本、甲陽線で6本、宝塚本線で11本、箕面線で6本、京都本線で12本、千里線で3本、嵐山線で4本となっています。

https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/5e33189fe26aed12fa32bdc05e22d6070ce82add.pdf

Cimg6531

▼次に阪神ですが、運転時間は概ね午前1時45分頃まで終了することとし、本線及び神戸高速線で、高速神戸への行先変更の延長運転と臨時列車を上り5本、下り6本運転することとしています。阪神なんば線、武庫川線での延長運転、臨時列車はありません。

https://rail.hanshin.co.jp/uploads/info/e198bd2d58f0b516fc09120dc20732fae0e29efb.pdf

Cimg7300

▼京阪電鉄では、京阪線、石清水八幡宮参道ケーブルで実施していた大晦日の終夜運転は実施しないとのことです。

https://www.keihan.co.jp/corporate/release/upload/2020-11-27_nenmatunenshi.pdf

Img_5686

▼南海電鉄では、南海線の上下線で難波・羽倉崎間での普通列車の運転を午前2時ごろまで運転しますが、終夜運転は実施しないとのことです。また、高野線、泉北高速鉄道線では時間延長運転も含めて終夜運転はありません。

http://www.nankai.co.jp/library/company/news/pdf/201127.pdf

Img_2726

▼近鉄では、大阪難波発の3本、近鉄名古屋発の4本が宇治山田までの延長運転となるとの発表はありましたが、臨時列車、大晦日の終夜運転については、12月上旬ごろの発表となるようです。

https://www.kintetsu.co.jp/railway/Dia/dia_nenmatsu2020.html

Mvi_7686_22600_ace_moment_20201203004101

▼そんな中、大阪メトロだけは終夜運転を実施するそうです。大株主の大阪市の市長が維新の重鎮であり、コロナ禍にあっても経済重視の方針を打ち出しているので、唯一積極的です。

※12月10日に新型コロナウイルス感染拡大により、終夜運転は中止と発表されました。

Cimg6201

https://subway.osakametro.co.jp/news/news/other/20201127_nenmatsunenshi.php?_ga=2.110339653.1107529052.1606925411-1773776544.1606925411

▼今年の大晦日の終夜運転は在阪の大手私鉄では大半実施されない状況となっています。この理由は、コロナウイルス感染症の影響が大であり、11月に入って第3波の感染拡大が始まってきたことがあります。また、最近は終夜運転での乗車率もそれほどよくないため、コロナ禍で収益悪化している中であえて運転する意味がないこともあります。さらに、働き方改革の意味からも終夜運転への意義が問われていることもあるかもしれません。

▼とにもかくにも、毎年恒例の風物詩であった大晦日の終夜運転は今年は概ね実施されないこととなりました。なんとも異例な年末年始となるようです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ

鉄道コム

| | コメント (2)

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »