« 20000系「楽」号からリニューアル「楽」号へ。【近鉄・団体専用列車】 | トップページ | 新快速が運行開始50周年を迎えます。【JR西日本】 »

近鉄20000系「楽」のリニューアルした箇所の研究。

▼近鉄20000系「楽」は2020年夏にリニューアルされました。そこで、今回の臨時列車運転に際して大阪上本町駅でカメラに収めてきました。今回のリニューアルでどのように変わったのか。見てみたいと思います。

▼まず、カラーリングについて。リニューアル前はイエローとホワイトの2色を基調としていましたが、今回漆メタリックに変更されました。

Img_0726

👇

Img_7824_20200922145001

▼「楽」のロゴがリニューアル前は、書家・榊莫山のものから、新デザインへ変更されました。

Img_0730

👇

Img_7798

▼ビスタカーのロゴも変更されました。両端の先頭車両の中間車両との連結側の側面には大きな窓が設けられ、サロン席が設置されました。

Img_0733_20200922145501

👇

Img_7799_20200922145601

Mvi_7800_moment

▼変更されたリニューアル後の車両については、動画で詳しく紹介していますので、ご覧ください。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ 

鉄道コム 

|

« 20000系「楽」号からリニューアル「楽」号へ。【近鉄・団体専用列車】 | トップページ | 新快速が運行開始50周年を迎えます。【JR西日本】 »

関西私鉄」カテゴリの記事

コメント

動画で見ても結構よさげですね(^^)。
実車に会えるのが楽しみです。

投稿: るーと | 2020年9月27日 (日) 10時13分

10月の土休日に臨時列車が走りますので、
出逢えたらいいですね。

投稿: kumoha313 | 2020年9月28日 (月) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 20000系「楽」号からリニューアル「楽」号へ。【近鉄・団体専用列車】 | トップページ | 新快速が運行開始50周年を迎えます。【JR西日本】 »