« ありがとう。20年間のお務め。【タンゴディスカバリー】 | トップページ | おけいはんの「洛楽」。 »

偉大なる本線は、のどかなローカル線だった。【山陰本線山家駅】

▼連休のとある日、国道27号線を北上しました。由良川沿いに国道と線路が並行しています。しばらく行くと、撮影にもってこいの駅が現れます。1つは和知駅。ここは上下の列車が行違います。

Img_5607

Img_5606

▼和知駅は改札に人がいます。駅の管理を委託された民間人が業務を行っています。駅舎には地域の特産物を売る売店と喫茶店があります。

Img_5605

▼2つ目は綾部から京都寄りに1つ行った山家駅です。ここは、島ホームに2本の線路がありますが、ほとんど1本しか使いません。上下の列車が交互に行き交います。ほんと、のどかな駅です。1時間に上下1本ずつの普通列車が停車。あとは、上下の特急列車が通過するのみ。

Img_5613

▼山家駅は無人駅で、駅前には商店も何にもありません。

Img_5611

▼でも、1番線と2番線があります。しかし、通常は1番線しか使いません。

Img_5612

▼こんなのどかな駅にやって来るのは、223系5500番台の2両編成。ワンマンカーです。

Img_5620

▼参考までに、山家駅周辺の地図をあげておきます。このあたりは、山陰本線の撮影ポイントとして割合有名かもしれません。



▼いつもは27号線で通過するこのあたりですが、今回はゆっくり回ってみました。なかなか面白いスポットです。最後に特急「きのさき」の通過風景とと223系の発着風景を動画でご紹介して今日はこの辺で。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ

鉄道コム

|

« ありがとう。20年間のお務め。【タンゴディスカバリー】 | トップページ | おけいはんの「洛楽」。 »

関西私鉄」カテゴリの記事

コメント

ほんとにのどかな風景ですね。
次の列車が来るまでのどかな時間が続きそうですね。

投稿: るーと | 2017年5月10日 (水) 23時50分

るーとさん。

たまにいのちの洗濯に
こういう駅でまったりするのも
いいですよ。

投稿: kumoha313 | 2017年5月11日 (木) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/70505860

この記事へのトラックバック一覧です: 偉大なる本線は、のどかなローカル線だった。【山陰本線山家駅】:

« ありがとう。20年間のお務め。【タンゴディスカバリー】 | トップページ | おけいはんの「洛楽」。 »