« 4両化工事に伴う降車ホームの廃止から見えてくるもの。【JR羽衣線】 | トップページ | あと少し遅れると帰れなくなったかも。ギリギリセーフでした。【湖西線を訪ねる2】 »

今話題の雪深いあそこへ行ってきました。【湖西線を訪ねる1】

▼先週の週末は数年来の寒波が襲来で、近畿の鉄道はダイヤがベタ遅れ。京都市内も雪が積もりました。そんな中、JR島本駅、京都駅へと撮影に行きました。その模様はすでにご紹介したところです。

Img_4982

▼今回は次の週の日曜日に、大雪の余韻を訪ねる目的で、湖西線を訪れました。大阪14時15分発の新快速・近江今津・敦賀行に乗車。新快速は混雑するので、最近は敬遠していましたが、湖西線まで行くので、新快速に乗りました。ただし、なるべく空いている車両ということで、12両編成の一番後ろに乗車。休日の昼間ということで運よく空いていました。

▼速い速い。京都までわずか30分。新大阪、高槻に停車して、あっという間に到着です。京都駅もあれだけ吹雪いたにもかかわらず、先週の雪の影響はほとんど見られません。京都で、多くの乗客が降りました。車内はさらに空いてきました。この列車は山科から湖西線に入るので、余計に空いています。

▼京都を14時45分に発車。逢坂トンネルを抜けると山科に5分で到着。ここから、東海道本線とは別れ、さらに長等山トンネルを通過し、5分で大津京に到着しました。車窓には琵琶湖が見えてきました。

▼14時55分に大津京を発車。唐崎を通過して、14時59分に比叡山延暦寺への玄関駅である比叡山坂本に到着。おとご温泉を通過して15時04分堅田に着きました。この駅は新快速や一部の特急サンダーバードも停車する主要駅で、過去新快速が近江今津や敦賀に延長運転されるまでは始発駅になっていました。



▼堅田を発車すると、車窓には琵琶湖がグンと近づいてきます。遠くの比良山系には雪が積もり山肌は真っ白。そんな中、次の停車駅である近江舞子まで5駅を通過します。蓬莱を通過するあたりから、列車のスピードが落ちてきました。このあたりは比良山系の突風が吹くことが多く、たぶんこの日も運休にはならないまでも、徐行運転を実施していたものかもしれません。

▼15時16分に近江舞子に到着。ここからは、敦賀まで各駅に停車します。停車中のドアはボタン操作で開閉することになります。近江舞子までは新快速1本、京都までの普通が3本の運転ですが、ここからは昼間は敦賀までの新快速1本、近江今津までの普通が1本となります。

Img_4968

▼次回は、近江舞子から近江今津まで。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ

鉄道コム

|

« 4両化工事に伴う降車ホームの廃止から見えてくるもの。【JR羽衣線】 | トップページ | あと少し遅れると帰れなくなったかも。ギリギリセーフでした。【湖西線を訪ねる2】 »

JR」カテゴリの記事

コメント

この冬は北のほうはすごいことになってますね。
なかなかスリリングな小旅行になりそうですね。

投稿: るーと | 2017年1月28日 (土) 09時12分

るーとさん。

昨年末の暖冬から、一転して大雪に。
最近の気象は荒っぽくて、大変ですね。
しかし、一時間ちょっとで雪国気分を
味わえるのはありがたいです。

投稿: kumoha313 | 2017年1月29日 (日) 02時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/69362393

この記事へのトラックバック一覧です: 今話題の雪深いあそこへ行ってきました。【湖西線を訪ねる1】:

« 4両化工事に伴う降車ホームの廃止から見えてくるもの。【JR羽衣線】 | トップページ | あと少し遅れると帰れなくなったかも。ギリギリセーフでした。【湖西線を訪ねる2】 »