« 吹雪の中の京都駅。雪の京都もおつなものです。【JR西日本・京都駅】 | トップページ | 今話題の雪深いあそこへ行ってきました。【湖西線を訪ねる1】 »

4両化工事に伴う降車ホームの廃止から見えてくるもの。【JR羽衣線】

▼JR東羽衣駅は、以前は、南側が降車ホーム、北側が乗車ホームに分かれていました。しかし、昨年12月24日から降車ホームは廃止になり、乗車ホームのみで、乗車・降車を行うこととなりました。

Img_1025

▼駅に掲示されている案内では、ホームの4両化対応のため、延伸工事を実施することとなった旨の記載があります。

Img_1031

▼ホームをよく見てみると、鳳駅方の乗車ホームの先が新たに追加されています。また、エレベータが設置されています。

Img_1036

▼現在、羽衣線は103系の3両編成が15分ヘッドでピストン運転を行っています。本線の阪和線からは徐々に103系が駆逐され、225系5100番台が一気に増備されてきています。その状況からみても、支線の羽衣線の103系が駆逐されるのは時間の問題ではあります。

Img_1034
東羽衣駅の1階では降車ホームへの階段などが閉鎖されています。

▼今後、103系の後継車両は何になるのか。阪和線には223系、新型の225系のほか205系がまだ運用されていますので、ひょっとしたら、205系が入るのでしょうか。それとも、一気に205系も駆逐されて、223系あるいは225系の4両編成が充当されることになるでしょうか。気になるところではあります。

▼いずれは、103系は姿を消すことは必定なので、いろいろ機会があれば記録に勤しむ今日この頃です。

Img_1037
103系の古めかしい運転台

▼車内は体質改善など更新工事がされたきれいです。運転席の仕切りもシンプルにまとめられています。真ん中に出っ張りがあるのは気になりますが、これはATS装置でしょうか。

Img_1039

▼今回のおしまいは、103系運転席から眺めた羽衣線の風景動画です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ

鉄道コム

|

« 吹雪の中の京都駅。雪の京都もおつなものです。【JR西日本・京都駅】 | トップページ | 今話題の雪深いあそこへ行ってきました。【湖西線を訪ねる1】 »

JR」カテゴリの記事

コメント

羽衣線は乗ったことがありませんが、
和田岬線ならこだま型詣での際に
一度乗ったことがあります。
こちらはもっぱら平日朝夕の工場への通勤用の、
忘れられた都会のローカル線でした。

投稿: るーと | 2017年1月21日 (土) 22時56分

るーとさん。

和田岬線はまだ乗ったことがありません。
朝夕のダイヤしかないので、休日の日中に
行くことは難しいそうですね。

投稿: kumoha313 | 2017年1月22日 (日) 03時05分

223・225系4両の共通運用らしいけど、ワンマン改造が無ければ、ツーマンに戻ります。
205系は、奈良区転属らしいです。

投稿: 1 | 2017年3月12日 (日) 13時22分

1さん。

そうなんですか。
情報ありがとうございます。
205系は奈良区ですか。
ちょっと想像できない転属ですね。

投稿: kumoha313 | 2017年3月12日 (日) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/69326159

この記事へのトラックバック一覧です: 4両化工事に伴う降車ホームの廃止から見えてくるもの。【JR羽衣線】:

« 吹雪の中の京都駅。雪の京都もおつなものです。【JR西日本・京都駅】 | トップページ | 今話題の雪深いあそこへ行ってきました。【湖西線を訪ねる1】 »