« 行きたかった横浜のあの博物館へ。【東京プチツアー3】 | トップページ | 2017年元日JR乗り放題きっぷの旅 »

変なお顔のアイツに出会いましたよ。【京急1000形1800番台】

▼原鉄道模型博物館を後にして、横浜駅に戻りました。クリスマス前の日曜ということもあって、人出がすごいです。手ごろにランチを取れるところはなさそうなので、ファミマでおにぎりとお茶を買って、再び京急に乗車。初代の1000が形が姿を消して、二代目の台頭はすごいですね。ほとんどが1000形のステンレスかアルミ車ですね。
 
Img_4594
 
▼エアポート急行新逗子行きに乗車して、縁もいわれもない杉田で下車。ホームでさっき買ったおにぎりとお茶でランチに。そうこうしているうちに、何と目の前に、800形のリバイバル車がやって来ました。あわてて、動画に撮ったのはいいのですが、家族連れが前を歩いていい絵が撮れませんでした。
 
Img_4578
 
▼気を取り直して、再び乗車。お目当ての金沢文庫にやって来ました。ホームをウロウロしていると、品川方の留置線に何やら変な奴が停まっています。
 
Img_4585
 
▼1000形1800番台ですね。 正面に貫通路を設置し。あらゆる種別に対応できるようにし、側面も赤い電車のイメージを踏襲するため、ステンレス車体に赤と白のツートンカラーを塗っています。しかし、これまでの前面と比べると、やはり違和感がありますね。
 
Img_4586
 
▼まぁ、とりあえず記録のために撮影。
 
Img_4592
 
▼金沢文庫はさすがにすべての種別の列車が停車するので、撮影にはもってこいです。2100形もやって来ます。
 
Img_4608
 
▼最近影が薄くなった600形も。
 
Img_4598
 
▼2000形は主にエアポート急行で羽田・新逗子運用に充当。
 
Img_4601
 
▼今日の最後は、このあとの京急鶴見での撮影も含め、動画をご紹介して終わります。まずは2100形です。
 
 
▼続いては、2000形です。3ドアになっても頑張ってます。
 
 
▼おしまいは、二代目1000形です。アルミ車が好みです。今日はこの辺で。
 
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
 
鉄道コム

|

« 行きたかった横浜のあの博物館へ。【東京プチツアー3】 | トップページ | 2017年元日JR乗り放題きっぷの旅 »

関東私鉄」カテゴリの記事

コメント

たしかに1000形貫通型の前面デザインは
いまイチの感がありますね。
そのうちマイナーチェンジで前面デザインを変更するに一票。

投稿: るーと | 2016年12月31日 (土) 00時50分

るーとさん。

今でも、1000形+2100形や
1000形+1000形の非貫通が
あるので、無理に貫通にしなくてもいいのにと
思ってしまいますね。

投稿: kumoha313 | 2016年12月31日 (土) 01時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/69051926

この記事へのトラックバック一覧です: 変なお顔のアイツに出会いましたよ。【京急1000形1800番台】:

« 行きたかった横浜のあの博物館へ。【東京プチツアー3】 | トップページ | 2017年元日JR乗り放題きっぷの旅 »