« 130キロの高速走行は迫力です。683系、289系、223系など。【JR京都線・島本駅】 | トップページ | これは便利。遅ればせながら。【JR東日本アプリ】 »

いよいよ営業運転開始!【225系5100番台】

▼JR西日本では、7月1日より、大阪環状線、阪和線、関西空港線で、225系5100番台の営業運転が開始となります。
 
JRWのホームページ阪和線用の新型「225系」が7月1日より営業運転を開始します!
 
▼天王寺駅で、偶然ホームに停車中の225系5100番台を撮影することができました。一番端の昔、特急「くろしお」などが発着していた番線に停車中でした。側面の行先表示装置が大きく幅が広いので、ひょっとしては近づいてみると、やはり225系5100番台でした。
 
Img_0468
 
▼これまでの225系との違いは、先頭形状が227系と同じになり車両先頭部が強化されたほか、車両異常挙動検知装置や編成間転落防止幌を搭載しています。また、ATSやパンタグラフの二重化によるリスク回避が可能となります。
 
Img_0470
 
▼そのほか、客室内照明のLED化、行先種別表示のカラーLED化 、車内のWi-Fi、アシストレバー付き貫通扉が特徴となっています。
 
▼確かに、ヘッドライトの形状が227系と同じになっています。
 
Img_0471
 
▼ちなみに、広島エリアでの227系はこんな感じです。
 
Img_3134_2
 
▼側面にある車番を確認しました。225系5109番でした。
 
Img_0467
 
▼今後、2017年度(平成29年度)までに、122両を投入する予定で、7月1日時点では28両投入とのことです。4両編成に換算すると、7編成がとりあえず7月から営業運転となります。
 
Img_0469
 
▼ぱぁっと見は違いはわかりませんが、これまでの225系とはだいぶ違っています。これから通勤が楽しみです。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
 
鉄道コム

|

« 130キロの高速走行は迫力です。683系、289系、223系など。【JR京都線・島本駅】 | トップページ | これは便利。遅ればせながら。【JR東日本アプリ】 »

JR」カテゴリの記事

コメント

521系増備車から始まった
近郊型の新標準フェイスのマイチェン版は、
227系に続き、
ついに”オリジナル”225系にも採用されたようですね。

個人的にはオリジナルよりマイチェン後のほうが、
おでこあたりが柔和な感じで好みだったりします(^^)。

投稿: るーと | 2016年6月29日 (水) 23時56分

るーとさん。

そういえば、マイナーチェンジでは
おでこの辺がやわらかな感じに
なりましたね。

投稿: kumoha313 | 2016年6月30日 (木) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/66248119

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ営業運転開始!【225系5100番台】:

« 130キロの高速走行は迫力です。683系、289系、223系など。【JR京都線・島本駅】 | トップページ | これは便利。遅ればせながら。【JR東日本アプリ】 »