« 今日9月30日で本当にサヨナラ。【南海7000系】 | トップページ | 泉北ニュータウンに特急が走ります。【泉北高速】 »

今度はこの特別仕様車だ。【南海特急・赤こうや】

▼サヨナラ7000系の撮影中に、こういう派手な車両が入ってきました。南海の高野線の特急こうやが、高野山開創1200年を記念した特別仕様で運転されています。

◎南海HP:http://www.nankai.co.jp/traffic/info/kouya_1200.html

Img_2714

▼今年2015年が高野山の開創1200年にあたるそうです。そこで、30000系2編成と31000系1編成が特別仕様でカラーリングされています。30000系1編成は「赤こうや」として、高野山の根本大塔や大門の色をイメージし、古来より漆器や調度品に使われてきた朱塗りをベースにしています。

Img_2718

▼車両の側面には「高野山開創1200年」の表示は大塔のデザインで書かれています。

Img_2719

▼赤こうやは2015年3月1日から2016年2月までの運行予定で、なんばから極楽橋間で運行されています。ただし、なんば・橋本間の特急りんかんでの運用あるそうです。「赤こうや」以外にも「紫こうや」と31000系の「黒こうや」も運行されています。

▼30000系は1983年に翌年の高野山での弘法大師御入定1150年御遠忌大法会が開催されるのを前に2編成が製造されました。普通鋼製の車体で、山岳線区のために車体長は17メートルとなっている。先頭車両の前面は20000系と同様ユニークな形をしていますが、30000系は20000系より角ばった感じです。

Img_2716

▼本来の塗装はアイボリーホワイトワインレッドのツートンカラーですが、今回のカラーリングはかなり派手な出来上がりとなっています。

Img_2721

▼乗務員ドアそばには、高野山開創1200年の別のデザインが塗られています。

Img_2717

▼南海の車両は比較的地味なカラーが多いので、赤こうやはかなり目立つ存在ですね。黒こうや、紫こうやはどうなんでしょうか。かなりユニークな塗装であることは間違いないでしょう。

Img_2708_2

▼さて、前回の7000系の撮影時にあわせて撮影した動画をご紹介します。新塗装での各種普通車のオンパレードです。7100系から8000系まで、いろいろです。今日はこの辺で。チャオ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ

鉄道コム

|

« 今日9月30日で本当にサヨナラ。【南海7000系】 | トップページ | 泉北ニュータウンに特急が走ります。【泉北高速】 »

関西私鉄」カテゴリの記事

コメント

こういう派手なのが外国人旅行者には受けるんでしょうか。
個人的にはちょっと…(^^;。

投稿: るーと | 2015年10月12日 (月) 23時47分

るーとさん。

そうですね。
海外からのお客さんには
喜ばれるかも。
集客の目が
やはり海外に向いているのかも。

投稿: kumoha313 | 2015年10月13日 (火) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/61901512

この記事へのトラックバック一覧です: 今度はこの特別仕様車だ。【南海特急・赤こうや】:

« 今日9月30日で本当にサヨナラ。【南海7000系】 | トップページ | 泉北ニュータウンに特急が走ります。【泉北高速】 »