« 枯山水の庭園と抹茶色の電車。【113系】 | トップページ | 南紀、北近畿に289系(683系)が転入。381系は廃車。。。 »

鉄分は薄いが、春の琵琶湖です。

▼サクラの季節もこの辺りではようやく終わりました。気候のよい季節となりましたが、最近はどうもテツ旅が少なくなっています。3月に車を買い替え、休日はドライブが中心の生活となっています。

Img_1879
マキノ高原のメタセコイアの並木

▼車の調子をみながら、少し遠出のドライブが続いています。気持ちのいいドライブには琵琶湖がぴったりです。というわけで、鉄分は薄くなっている今日このごろです。琵琶湖の西側、湖西線沿いの161号線は琵琶湖の景色を望みながら最高のドライブをが楽しめます。JRWの志賀駅ではトイレ休憩。この辺りは夏には湖水浴場があります。

Img_1854

▼駅からすぐのところに松の浦水泳場があります。

▼曇り空ではありますが、桜が湖畔に咲いていたので、撮影しました。

Img_1857

▼大阪と比べると少し遅い満開。

Img_1856

▼湖畔のお花見も乙なものですね。

Img_1858

▼翌週は、晴天でしたので、もう少し足を延ばして、マキノまで出かけました。そこで、冒頭のメタセコイアの並木を見に久しぶりに行ってきました。

Img_1873

▼この並木は延長2.4キロにわたり約500本のメタセコイヤが植えられています。昭和56年に地元のマキノ町果樹生産組合が植えたのが始まりで、県道も協調して植栽されて現在に至っているそうです。四季おりおり、いろんな姿を見せるメタセコイヤ。春は青々とした葉っぱが生命の息吹を感じますが、訪れたこの日はまだ葉っぱが生えかけたばかりでしたが、十分並木の壮観な眺めは楽しめました。

▼ここへは、車でマキノピックランドまで目指していけば、並木を眺めることができます。

▼ピックランドの駐車場に車を入れて、周辺を散策して撮影すればいいでしょう。

Img_1874_2

Img_1876

▼今回は、鉄分がほとんどない旅日記となりました。今日はこの辺で。チャオ。

Img_1878

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ

鉄道コム

|

« 枯山水の庭園と抹茶色の電車。【113系】 | トップページ | 南紀、北近畿に289系(683系)が転入。381系は廃車。。。 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

電柱がないので
素晴らしい景色が一層引き立ちますね(^^)。

投稿: るーと | 2015年4月27日 (月) 22時44分

るーとさん。

圧巻の風景です。
人工物がないのはいいですね。

投稿: kumoha313 | 2015年4月28日 (火) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/59785482

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄分は薄いが、春の琵琶湖です。:

« 枯山水の庭園と抹茶色の電車。【113系】 | トップページ | 南紀、北近畿に289系(683系)が転入。381系は廃車。。。 »