« 相互直通運転と直通運転により便利に。【上野東京ライン開業】 | トップページ | 春爛漫。古都を彩るラッピング列車【阪急電鉄・古都」 »

再び贅沢な運用に遭う。【近鉄21020系NEXT】

▼昨年初秋にもこの風景に出会いました。今回も久しぶりに出会いました。大阪難波20時45分発の奈良行き特急。アーバンライナーネクストでの運用です。この短距離特急は贅沢です。

15031702

▼この時間は特急のダイヤが濃厚です。20時45分発の奈良行き、20時50分の松阪行き、21時発の名古屋行き、21時10分発の松阪行き、21時15分発の松阪行きと通勤電車並みの頻度で特急が発車します。

15031704

▼奈良行き特急が20時45分、21時15分と30分間隔で発車。その間、20時47分発の奈良行き普通、50分発の松阪行き特急、52分発の奈良行き急行、56分発の奈良行き普通、21時0分発の名古屋行きアーバンライナー、01分発の大和西大寺行き準急、04分発の奈良行き快速急行、12分発東生駒行き普通とバラエティに富んだダイヤとなっています。やはり、通勤客を意識して、奈良行きや松阪行きの特急が入れられているのが特徴でしょうか。

15031703

▼大阪難波駅の1番線、2番線をフルに使って帰宅の通勤客をさばいています。阪神なんば線の開通により、特急はこれまで1番線を利用していたのが、2番線も使うようになりました。ちなみに、奈良まで34分、運賃560円と特急料金が510円、合計1070円也。快速急行と停車駅ではほとんど変わらずですが、楽したいときは特急に乗ってしまいそうですね。

15031701

▼今日は久しぶりになんばでお寿司をいただき帰りに近鉄を利用したところ、昨年と同じ光景に出くわしました。日常のありふれた風景ですが、とりあえず記録しました。今日はこの辺で。チャオ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ

鉄道コム

|

« 相互直通運転と直通運転により便利に。【上野東京ライン開業】 | トップページ | 春爛漫。古都を彩るラッピング列車【阪急電鉄・古都」 »

関西私鉄」カテゴリの記事

コメント

「奈良行アーバンライナー」や、
「奈良行伊勢志摩ライナー」は、
出来た当初はちょっと妙な感じがしました(^^;。
最近ようやく慣れてきましたが。

投稿: るーと | 2015年3月21日 (土) 09時30分

るーとさん。

アーバンライナーや伊勢志摩ライナーの
奈良行は確かに妙な感じがしますね。

投稿: kumoha313 | 2015年3月21日 (土) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/59305688

この記事へのトラックバック一覧です: 再び贅沢な運用に遭う。【近鉄21020系NEXT】:

« 相互直通運転と直通運転により便利に。【上野東京ライン開業】 | トップページ | 春爛漫。古都を彩るラッピング列車【阪急電鉄・古都」 »