« 「しまかぜ」BトレNゲージ化(カフェ車両などの改造)【近鉄50000系】 | トップページ | 「しまかぜ」BトレNゲージ化(完成!)【近鉄50000系】 »

「しまかぜ」BトレNゲージ化(中間電動車改造)【近鉄50000系】

▼「しまかぜ」のBトレのNゲージかもいよいよ残る中間電動車2両となりました。組み立てるのは、モ50201とモ50501です。

Cimg7180

▼まずは、大阪方のモ50201から作業開始です。部品は次のようになります。この車両には「しまかぜ」の大きなロゴマークを窓のないトイレと洗面所側面に付属のステッカーを貼り付けないといけません。

Img_1183

▼台車はKATOのBトレ用台車、パンタグラフは買い直したグリーンマックスのPT71Dを取り付けます。

Img_1184

▼本来のBトレとして組み立てる場合は、取扱説明書にあるように、台車レリーフと車輪を取り付ける専用シャーシを利用しますが、今回はNゲージ化するため未使用です。

Img_1187

▼実車の編成例も掲載されています。間違いやすいパンタグラフの向きもちゃんと載せてあります。

Img_1185

▼モ50201は電動車ですが、パンタは1基のみ搭載。GMのPT71Dがぴったりハマります。

Img_1188

▼シャーシを取り付けて台車も装着すると、こうなります。まだ、ロゴを貼り付けていません。

Img_1189

▼側面の大きなロゴマークを貼り付けるとリアル感が増してきました。

Img_1190

▼レールに乗せてみました。いいですね。

Img_1192

▼続いては、モ50401を組み立てます。こちらはパンタが2基搭載されます。

Img_1193

▼また、大阪方の妻板部分には簡易運転台が付属するので、ヘッドライトの表現のあるものを使います。

Img_1194

▼屋根にはシングルパンタを2基、向きを間違わずに載せていきます。

Img_1195

▼シャーシも取り付けました。

Img_1196

▼モ50401の完成です。

Img_1200

▼そして、中間電動車同士をつないで撮影。お、お、いい感じです。

Img_1199

▼3回に分けて、「しまかぜ」をNゲージ化しました。これで一応完成しました。次回は実際に6両編成に連結して、レールを走らせてみたいと思います。ちょっと、ドキドキです。では今日はこの辺で。チャオ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ

鉄道コム

|

« 「しまかぜ」BトレNゲージ化(カフェ車両などの改造)【近鉄50000系】 | トップページ | 「しまかぜ」BトレNゲージ化(完成!)【近鉄50000系】 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/58419233

この記事へのトラックバック一覧です: 「しまかぜ」BトレNゲージ化(中間電動車改造)【近鉄50000系】:

« 「しまかぜ」BトレNゲージ化(カフェ車両などの改造)【近鉄50000系】 | トップページ | 「しまかぜ」BトレNゲージ化(完成!)【近鉄50000系】 »