« 快速と普通はなぜこんなに違うの?【天王寺駅】 | トップページ | 高安車庫へ行ってきた。その2【近鉄鉄道まつり2014】 »

今日は高安に行ってきました。【近鉄鉄道まつり2014】

▼11月の連休は、恒例の近鉄鉄道まつりですね。2014年も始まりました。第1日目は、高安車庫にお邪魔しました。

Img_0740

▼ご存知の通り、近鉄鉄道まつりは高安車庫と五位堂検修車庫の2か所で開催されます。そこで、来場者の便宜を図るため、事前予約制ではありますが、団体専用列車の「楽号」の乗車体験が高安と五位堂間で1日4往復実施されます。筆者はこの「楽号」を身近に見るのは初めてでした。

▼この「楽号」は20100系あおぞら号の老朽化により、ポスト20100系として、1990年に1編成が製造されました。両端のダブルデッカーの2両と真ん中のハイデッカーの2両の4両編成です。

Img_0729

▼さて、高安に着いた時に話を戻しますと、コレがホームにいました。

Img_0683

▼15400系の「かぎろひ」です。この車両も身近で見るのは初めてです。今日はなんだかラッキーです。旅行会社のクラブツーリズムのツアー専用車両です。車体には会社の表示があります。

Img_0686

▼幸先の良いスタートを切ったので、勢いよく車庫に向かいます。人出は結構あります。雨も上がったので、増えてきたようです。

Img_0699

▼高安車庫の目玉はトラサーバの実演ですが、残念ながら1回目の実演は終わっていました。2回目は13時ということで、結局見ることなく撤退しました。

Img_0689

▼車両検査のために、5200系は本来の台車を外して、仮の台車を履いています。

Img_0701

▼車庫内では、運転台カットモデルが展示されていました。今回はすでに廃車となった18400系ですね。中を見学するために、長い行列ができています。

Img_0693

▼そのほかのイベントをご紹介しましょう。まずは、「あおぞら」復刻塗装の車両が展示されています。これを撮影。ヘッドマークが昔のままですね。小学生の時に修学旅行で乗車した「あおぞら」のことを思い出しました。

Img_0710

▼隣は21000系の運転台見学。これも長蛇の列です。

Img_0704

▼面白かったのでは、行先が「天理」となっていたことです。通常ではありえない表示なのでなんだかうれしいですね。

Img_0712

▼軌陸車実演です。

Img_0719

▼その他、保線車両のいろいろ。

Img_0720

Img_0716

Img_0715

Img_0717

▼ざーと見学すると、30分くらいでしょうか。実演や長蛇の列は遠慮しましたので、早い時間で終わりました。高安車庫はコンパクトで、ちょっと物足らない感じです。

▼そうそう。帰りに高安駅のホームで電車を待っていると、コレにも出会えました。ゆっくりと車庫に入って、折り返し、再び出て行きました。今日は、まずまずラッキーでした。

Img_0749

▼「楽」と「あおぞらⅡ」の動画も撮りましたので、次回にご紹介しましょう。さて、明日は五位堂検修車庫の予定です。お天気がどうなるか、気になるところです。今日はこの辺で。チャオ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ

鉄道コム

|

« 快速と普通はなぜこんなに違うの?【天王寺駅】 | トップページ | 高安車庫へ行ってきた。その2【近鉄鉄道まつり2014】 »

関西私鉄」カテゴリの記事

コメント

初代カラーのあおぞらⅡ、いいですね(^^)。

投稿: るーと | 2014年11月 5日 (水) 00時23分

るーとさん。

ヘッダマークの位置が
ちょっと変ですが・・・

投稿: kumoha313 | 2014年11月 5日 (水) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/57860408

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は高安に行ってきました。【近鉄鉄道まつり2014】:

« 快速と普通はなぜこんなに違うの?【天王寺駅】 | トップページ | 高安車庫へ行ってきた。その2【近鉄鉄道まつり2014】 »