« 3線の列車が一斉に発車とは壮観な眺めです。【阪急梅田駅】 | トップページ | 今回鉄橋を行き来するのはこの電車。 »

鉄橋を越えて行き来する迫力あるスポットです。【阪神】

▼阪神では、以前、写真を撮るなら、尼崎駅ホーム西端が絶好のスポットだとご紹介しましたが、今回、また新しいスポットをご紹介しましょう。

Img_0334_4

▼この場所では、梅田方面からはカーブを走行する電車を撮影することができます。反対側の尼崎方面からは長い鉄橋を越えて走行する電車を撮影することができます。カーブがあって、車体が傾いているので躍動感ある写真が撮れます。もう、お分かりですね。淀川駅です。

▼まずは、シンプルながら高性能な型式である5000系を見ていただきましょう。正確には5130形です。淀川鉄橋を越えてきた5139Fが淀川駅に停車します。そして、野田駅に向けて出発していきます。その際、9300系がすれ違います。さらに、梅田で折り返した5139Fが戻ってきました。淀川鉄橋を渡っていきます。

▼同じ5000系ですが、5139Fが電機子チョッパ制御であるのに対して、この5021Fは抵抗制御です。チョッパ車とは起動音が明らかに違います。

▼淀川鉄橋を渡って来る5021F、淀川駅を発車する5021Fです。車体がいい按配に傾いて、堪りません。

▼続いては、8000系赤銅車の3連発です。最初は8249Fが鉄橋を渡って淀川駅を通過する風景。2番目は同じく8239Fが通過する風景。最後は8249Fが梅田から折り返してきて神戸へ向かう風景です。

▼あいにく、台風が接近中でどんよりしたお天気。駅の音声案内は、しきりに、台風の影響で列車ダイヤに影響が出る恐れがあることをアナウンスしています。次回も、淀川駅での様子をお届けします。今日はこの辺で。チャオ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ

鉄道コム

|

« 3線の列車が一斉に発車とは壮観な眺めです。【阪急梅田駅】 | トップページ | 今回鉄橋を行き来するのはこの電車。 »

関西私鉄」カテゴリの記事

コメント

動画を見た第一印象は、
「やっぱり阪神はカーブが多いなぁ」と。
何となくですが。

投稿: るーと | 2014年10月13日 (月) 01時03分

るーとさん。

歴史の古い路線だし、
街の中を走っているので
カーブが多いですね。
撮りテツには格好の
路線です。

投稿: kumoha313 | 2014年10月13日 (月) 14時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/57617926

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄橋を越えて行き来する迫力あるスポットです。【阪神】:

« 3線の列車が一斉に発車とは壮観な眺めです。【阪急梅田駅】 | トップページ | 今回鉄橋を行き来するのはこの電車。 »