« 優等列車の発着。フルハイビジョンではないのですが・・・【スーパーはくと】 | トップページ | 全車廃止かといえば、1両だけ残っています。【鉄道コレクション・伊豆急行100系低運転台】 »

懐かしいリンゴ色。だけど高性能。【鉄道コレクション、長野電鉄新OSカー】

▼最近、動画のアップが続いていましたが、今回はまた普段に戻って、静止画でお届けします。先日も予告してありましたが、鉄道コレクションをゲットしていたので、まずは、長野電鉄10系「新OSカー」をご紹介しましょう。

Img_0003

▼発売は8月でした。筆者は9月に入って気が付いて、J電機に買いに行きましたがすでにsoled out。ポタンデッタに行ってみると、3箱残っていました。よく見てみると仕上がりが悪いものもあり、一番マシなものを買いました。

Img_0013_2

▼この10系は、長野・善光寺下間の地下線化にあわせて、1980年に長電が独自発注した車両で、0系のいわゆる「OSカー」に対して「新OSカー」と呼ばれています。0系は4ドアなのに対して、この10系は3ドアになっています。

Img_0005

▼2003年まで運用されていましたが、現在は須坂駅に留置されて雨晒しだそうです。もったいない。歴史的な車両ともいえるもので、どこか屋根のある場所に保存できないのでしょうか。

Img_0006

▼OSの意味は、officemen、studentsを表すそうで、いまなら、officemenとすると女性差別となるので、officepersonsといったところでしょうか。日本車輛製造の作で、1編成のみの製造です。

Img_0002

▼0系は前面に貫通扉がありましたが、10系は冬の信州の寒さ対策から非貫通となりました。同様に寒さ対策から4ドアから3ドアに変更されています。前面はFRP構造から鋼板製になっています。

▼屋上機器の表現ですが、パンタまわりも上手く仕上がっています。

Img_0008

▼妻板部分もこんな感じになっています。

Img_0014

▼製造から20年程度しかたっていませんが運用を離脱して、廃車となっていることは残念です。地方鉄道が自ら発注した車両、しかも、洗練されたデザインのこの「新OSカー」。物置にせずに、ぜひ保存してほしいものです。

Img_0012

▼ちなみに、この画像も新しいキャノン製のカメラで接写してみました。ズームだけでなく、接写もOKです。では、今日はこの辺で。ちゃお。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ

鉄道コム

|

« 優等列車の発着。フルハイビジョンではないのですが・・・【スーパーはくと】 | トップページ | 全車廃止かといえば、1両だけ残っています。【鉄道コレクション・伊豆急行100系低運転台】 »

模型」カテゴリの記事

コメント

実は、OSと新OSのちがいが
あんまりピンと来なかったりして…(^^;。
(Wikipediaで確認しました(^^;。)

投稿: るーと | 2014年9月14日 (日) 23時18分

るーとさん。

もっとたくさん編成があると
思っていましたが、
OSと新OSを含めて、
3編成、6両しか
なかったんですね。

投稿: kumoha313 | 2014年9月15日 (月) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/57368248

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしいリンゴ色。だけど高性能。【鉄道コレクション、長野電鉄新OSカー】:

« 優等列車の発着。フルハイビジョンではないのですが・・・【スーパーはくと】 | トップページ | 全車廃止かといえば、1両だけ残っています。【鉄道コレクション・伊豆急行100系低運転台】 »