« 25年、50年走り続けて。【京阪8000系、7000系、2200系】 | トップページ | あなたは桃と鉄人とどちらが好きですか。【南海ラピート】 »

出逢えたらラッキー♪peach & rapi:t【南海ラピート】

▼今年9月に、関西国際空港は開港20周年を迎えました。空港へのアクセス鉄道としては、JR及び南海がその役割を担っています。開業に合わせて、JRでは「はるか」、南海では「ラピート」を新造してお客を迎えることとしました。

▼しかしながら、関空はハブ空港としての役割を果たすにはあまりにも中途半端で、一時は就航便数も開港以来最低数を記録したこともありました。JRの「はるか」も南海の「ラピート」も空港と同様に苦戦しています。

▼ところが最近、関空がLCCの誘致を進めたことで、就航便数も回復しつつあります。アクセス鉄道も息を吹き返そうとしています。そんな中で、南海では、LCCのピーチアビエーションとのコラボレーションで、ピーチの機体と同じカラーリングの特急ラピートを運転することになりました。

Img_0241

▼ピーチの社名は、古来より長寿・繁栄・幸運のシンボルである「桃」が由来になっているとのことで、南海のラピートもこれからも長くお客様に愛される列車でありたいという願いを込めてピーチのデザインのラッピングで運行することとなりました。

Img_0242

▼この車両は「ハッピーライナー」と名付けられ、デッキ付近数か所に「小さな幸せのハートマーク」のステッカーがあるそうです。さらに、運行を記念して記念グッズも発売されています。クリアファイルや「ハシ鉄」がまず発売となりました。

▼運行期間は、2014年9月7日から2015年8月31日までで、50000系一編成が利用されています。人気アニメ「機動戦士ガンダムUC」とのコラボで赤いラピートを運転した南海は、今度は桃色で勝負をかけてきました。

Img_0236

▼出逢えたらラッキーとはいうものの、運行ダイヤは公開されており、偶然でなくとも逢うことは可能です。

▼運転期間も長いので、赤いラピートよりは出逢える機会も多いでしょう。しかし、この車体は女性に受けるようで、ホームでは、女性がしきりにカメラを車体に向けていました。

▼今宮戎駅にて夕方撮影をしていると、新今宮から「peach & rapi:t」がやって来ました。

▼ちょっと、普通車に被られましたが撮ることができました。後追いで難波駅に向かおうとしましたが、今宮戎駅からの普通はなかなか来ないので、ギリギリセーフで難波駅にたどり着きました。

▼今宮戎駅は南海の車両を撮影するにはうってつけのスポットです。お正月の「えべっさん」のお祭り以外はひっそりとした駅で、通常は無人駅です。次回も、この駅での動画などをご紹介しましょう。今日はこの辺で。チャオ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ

鉄道コム

|

« 25年、50年走り続けて。【京阪8000系、7000系、2200系】 | トップページ | あなたは桃と鉄人とどちらが好きですか。【南海ラピート】 »

関西私鉄」カテゴリの記事

コメント

これ、私も見ました(^^)。
改札の外からですが(^^;。

投稿: るーと | 2014年9月29日 (月) 01時13分

るーとさん。

白と桃色。
新鮮と言えば新鮮ですね。

投稿: kumoha313 | 2014年9月30日 (火) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/57516211

この記事へのトラックバック一覧です: 出逢えたらラッキー♪peach & rapi:t【南海ラピート】:

« 25年、50年走り続けて。【京阪8000系、7000系、2200系】 | トップページ | あなたは桃と鉄人とどちらが好きですか。【南海ラピート】 »