« まさにプレミアムな特急です。【近鉄観光特急、しまかぜ】 | トップページ | さて、車内も見て廻りましょう。【近鉄・しまかぜ】 »

まずは、身の回りの座席から。【近鉄観光特急しまかぜ】

▼定刻に大阪難波駅を発車して、「しまかぜ」の旅は始まりました。

Cimg7107

▼まずは、座席の座り心地を体感します。革張りの重厚な座席です。色合いは明るい淡い黄色。前の座席はこんな感じです。

Cimg7110_3

▼前の座席のネットには車内の案内パンフレットが入れてあります。床は緑のカーペットが敷かれてあります。

Cimg7111

▼座席の肘掛には、いろいろな座席の仕掛けを操作するボタンが設置されています。リクライニングの角度調整ボタン。レッグレストのボタン。さらに、エアークッションのボタンがあります。エアークッションは腰の辺りを押さえたり、一定のリズムでマッサージになったりします。これは気持ちがいいです。

Cimg7113

▼カーテンも電動で操作ができます。

Cimg7112

▼カーテンを降ろすと、こうなります。虹色のようなきれいな色合いのものです。

Cimg7114

▼天井を見上げてみるとこうなります。間接照明で、ゆったりとした雰囲気を醸し出しています。

Cimg7117

▼地上に出たので、運転席をのぞいてみました。展望風景のようで、前方がよく見えます。

Cimg7115

▼テーブルを出してみると、木目の落ち着いた材質のものです。

Cimg7119

▼「しまかぜ」記念乗車証が座席に乗車日の日付が入った形で置いてくれてあります。おしぼりは、アテンダントが出発するとすぐ渡してくれます。

Cimg7130_2

▼車内案内のパンフレットです。

Cimg7120_2

▼車両の編成や設備の案内が書いてあります。

Cimg7121

Cimg7122

▼4号車のグループ席座席は、他の座席とは異なり、設備もちょっと違うようです。

Cimg7123

▼車内販売メニューも充実。沿線の名産がいろいろ盛り込まれています。アテンダントに注文すれば、座席まで持って来てくれます。

Cimg7125

Cimg7126

▼鶴橋を出てしばらくすると、3号車のカフェ車両が営業を開始するとの車内放送がありました。すぐに行くと混んでいそうなので、しばらくしてから行くことにします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

鉄道コム

|

« まさにプレミアムな特急です。【近鉄観光特急、しまかぜ】 | トップページ | さて、車内も見て廻りましょう。【近鉄・しまかぜ】 »

関西私鉄」カテゴリの記事

コメント

エアクッションがマッサージになるのって、
なんか楽しそうですね(^^)。

投稿: るーと | 2014年6月22日 (日) 22時50分

るーとさん。

最初のイメージは、
よくあるマッサージ器とのように
突起があるのかと思っていましたが、
エアークッションだったとは、
意外でした。

投稿: kumoha313 | 2014年6月22日 (日) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/56580957

この記事へのトラックバック一覧です: まずは、身の回りの座席から。【近鉄観光特急しまかぜ】:

« まさにプレミアムな特急です。【近鉄観光特急、しまかぜ】 | トップページ | さて、車内も見て廻りましょう。【近鉄・しまかぜ】 »