« とうとう、閉館しました。【交通科学博物館】 | トップページ | 桜も散り、連休前のしっとりした京都へ。 »

赤い鉄人!?【南海ラピートのネオ・ジオンバージョン】

▼南海電鉄では、空港線開業20周年と特急ラピート運行開始20周年を記念して、「機動戦士ガンダム」の『UC episode 7「虹の彼方に」』とタイアップして、4月26日土曜日から本線及び空港線で、「機動戦士ガンダムUC×特急ラピート 赤い彗星の再来 特急ラピート ネオ・ジオンバージョン」を運行すると発表しました。

Cimg2481

▼ラピートも運行開始して、はや20年ですか。早いものですね。関空は不運な空港で、首都とは異なり民営化を余儀なくされ、赤字体質のうえ、就航する航空会社も少なかったのですが、最近のLCCの隆盛により、かなり賑やかになってきています。

090628_kix_wtc_004

▼しかし、ラピートのカラーは濃いブルーとして固まったイメージがある中で、真っ赤にな車体にするとは、びっくりです。このカラーリングは、5月中旬から上映される映画とのタイアップで行われるものだそうです。

▼運行に合わせて、記念特急券引換券や記念入場券、記念グッズも発売になるそうです。

○南海HP: http://www.nankai.co.jp/library/company/news/pdf/140410.pdf

▼運行期間は4月26日から6月30日まで。運行区間は難波駅から関西空港駅間。対象となる列車は、ラピート1編成(50000系6両1編成)のみ。 ホームページによると、映画に登場する登場人物の専用シートをスーパーシート車両に設置し、写真撮影を楽しむことができるそうです。

▼近鉄のように王道の観光列車の運行ではなく、既存の特急列車に手を入れて、記念イベントを行うところは、なんとも南海電鉄らしいところかなぁ。

▼アニメのオタクの集まる日本橋を沿線に持つ南海としては、この赤いラピートに期待するところは大きいそうです。

Cimg2479

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

鉄道コム

|

« とうとう、閉館しました。【交通科学博物館】 | トップページ | 桜も散り、連休前のしっとりした京都へ。 »

関西私鉄」カテゴリの記事

コメント

そう言えば、トヨタも”シャア専用オーリス”を
限定で出してましたね。
日本橋で何回か見かけました。

投稿: るーと | 2014年4月13日 (日) 01時23分

るーとさん。

いわゆる色物で勝負しているものは意外にあるんですね。

投稿: kumoha313 | 2014年4月13日 (日) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/55749201

この記事へのトラックバック一覧です: 赤い鉄人!?【南海ラピートのネオ・ジオンバージョン】:

« とうとう、閉館しました。【交通科学博物館】 | トップページ | 桜も散り、連休前のしっとりした京都へ。 »