« どこまで進化する!?【東海道新幹線】 | トップページ | 開業100周年を迎える。【近鉄奈良線】 »

いよいよ日本の空からサヨナラ。【ANAジャンボ機ファイナル】

▼長らく日本の空で活躍してきたボーイング747型機が、国内線からは姿を消すことになります。全日空のジャンボ機がこの3月末をもって、退役することになりました。

○ANAのHP:http://www.ana.co.jp/thanks_jumbo/index.html

Cimg2621
羽田でのB747

▼現在、羽田・千歳間、羽田・那覇間の往復で運航されていますが、3月31日には退役することとなります。 退役を前にして、各地でさまざまなイベントが開催されたり、これから予定されています。すでに伊丹空港でのイベントが1月12日に開催されました。今後、機体工場&訓練センター見学、さよならフライトチャーターが開催予定で、すでに完売。極め付きは、B747を見送るアメリカツアーです。

Cimg2629
羽田にて

▼まだ、伊丹空港にもB747が沢山運航されていた頃は、夕方に伊丹に出かけて、見学デッキから、那覇から出迎え、折り返し羽田行きになるB747をよく見送ったものです。いまは、航空業界も、省エネや小回りの利く小型機が主流になって、すっかり、空港の様子も様変わりしてしまいました。特に、伊丹空港は騒音の防止などの配慮もあって、ジャンボは敬遠され、小型機ばかりになって、寂しい限りではあります。

Cimg0399
伊丹でのボンバルディアDHC-400

▼ジャンボは退役しますが、ワイドボディの機材ではB777が主流であり、ポストB777としての新鋭機のB787は数々の不具合で、いまだ本調子ではなく、ジャンボほどの信頼性を勝ち得てはいません。

Cimg4650
B787。伊丹にて

▼海外旅行に初めて搭乗した機材もB747でしたし、国内線でも羽田や千歳へはジャンボへの搭乗が多かったので、やはり、思い出深い機材です。今後は日本の空からはその雄姿は見られなくなりますが、こころのなかでは、いつまでも残っています。サヨナラ、ジャンボ。

Cimg2630_2

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

鉄道コム

|

« どこまで進化する!?【東海道新幹線】 | トップページ | 開業100周年を迎える。【近鉄奈良線】 »

航空」カテゴリの記事

コメント

昔はかっこよく見えたジャンボも、
いまではちょっとアンバランスな形に見えるのは、
やっぱり時の流れなんでしょうね…。

投稿: るーと | 2014年3月16日 (日) 07時13分

るーとさん。

2階建てが当たり前になっていましたが、
最近はすたれていました。
しかし、エアバスが2階建てを製作。
どでかい機材ですね。

投稿: kumoha313 | 2014年3月16日 (日) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/55335326

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ日本の空からサヨナラ。【ANAジャンボ機ファイナル】:

« どこまで進化する!?【東海道新幹線】 | トップページ | 開業100周年を迎える。【近鉄奈良線】 »