« 単行でも走っていました。【119系5100番台】 | トップページ | Nゲージ化してみました。2。【鉄コレJR東海119系5100番台】 »

Nゲージ化にしてみました。1。【鉄道コレクション119系5100番台】

▼昨日買い求めた鉄道コレクションJR東海119系5100番台を早速Nゲージ化してみました。パンタグラフを付属のプラスチックのものから、TOMIXのPS23形に、車輪をグリーンマックスのDT33のものに改造。さらに、付属の列車無線アンテナと信号災管を取り付けてみました。

090921_014

▼まずは、パンタですが、これは簡単に取り外しができます。付属のパンタからTOMIXのものに替えるだけ。付属のパンタを屋根から取り外します。

140211_04

▼つづいて、TOMIXのものを準備します。(左側のもの)

140211_05

▼足回りですが、当初はGMの台車に取り換えようとしました。しかし、もともとの台車と比べてみると大きさが小さいので、車輪だけ外して、取り付けることにしました。右側のGMのDT33台車の枠は心持ち小さいのです。

140211_02

▼車輪だけ外して、鉄コレの台車にはめます。

140211_03

▼次がかなり問題ありの屋根の取り外しです。取扱説明書では、屋根パーツ固定用爪を外に広げるように外せと記載されています。位置が違うし、この鉄コレは真ん中にねじで固定されているのです。それに気が付かないと、屋根を破損してしまいます。以前発売された鉄コレの119系などではねじ止めの記載がありましたが、今回はありません。

140211_11

▼屋根が車体とねじで固定されています。このねじを緩めないといけなせん。

140211_07

▼続いて、爪を外に広げるようにして、屋根を車体から外します。左右の爪がわかりますか。

140211_08

▼屋根の裏から、ガイドに従って、穴を開けて、無線アンテナと信号災管をはめます。パンタ側の左上の2か所の穴がガイドです。

140211_09

▼パンタのないほうのガイドです。左側に2か所あります。

140211_10

▼無線アンテナと信管です。小さな部品ですから、失わないように注意して取り付ける必要があります。 無線アンテナは1両分しか入っていなかったので、1両分の片方だけGMの部品の余剰品からはめました。

140211_12

▼こんな具合になりました。少しのことですが、結構時間を食いました。出来上がりは、リアル感が増しましたか。どうでしょう。

140211_13

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

鉄道コム

|

« 単行でも走っていました。【119系5100番台】 | トップページ | Nゲージ化してみました。2。【鉄コレJR東海119系5100番台】 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/54951901

この記事へのトラックバック一覧です: Nゲージ化にしてみました。1。【鉄道コレクション119系5100番台】:

« 単行でも走っていました。【119系5100番台】 | トップページ | Nゲージ化してみました。2。【鉄コレJR東海119系5100番台】 »