« 身近に見るとわかってきました。【きんてつ鉄道まつり4】 | トップページ | 気に入ったショット。【きんてつ鉄道まつり6】 »

色々なイベントも催されていました。【きんてつ鉄道まつり5】

▼「きんてつ鉄道まつり」のリポートも5回目となりました。今回は、子どもファンが喜びそうなイベントについてご紹介しましょう。

Cimg5830

▼まずは、「あなたも運転士!『出発進行』」及び「あなたも車掌『扉よし!!』」です。実際に、運転席に座ったり、ドアの開閉を体験できるコーナーです。使用された車両はシリーズ21の9020系が2編成です。

Cimg5888_2

▼前にもご紹介したように、休憩電車は、8600系です。行先が生駒線の東山行きとはちょっとマニアックです。

Cimg5892

▼管理棟の2階では、鉄道模型走行会が開催されていました。HOゲージのほかNゲージの鉄道模型が大きな会議室で走り回っています。まだ発売されていない「しまかぜ」の模型も走っていました。

Cimg5850

▼11月3日に五位堂と高安間を往復した20000系「楽」の模型も。これって、市販されていましたっけ!?ジオラマは未完成でいまいちでしたが、珍しい車両も含め、近鉄車両オンパレードでした。

Cimg5851

▼検修車庫内では、「電車と綱引き」が行われていました。参加者は小学生以下限定です。南大阪線の6400系が使用されていました。当然台車は、検修車庫内の専用台車に履き替えられています。

Cimg5868

Cimg5869

▼私も参加したのは、「床下ピット探検隊」です。安全のため、ヘルメットを借りて、車両の下にもぐります。もぐった車両は2610系です。

Cimg5927

▼まずは、車両の脇を通ります。ボルスタアンカーが間近です。

Cimg5928

▼抵抗器の横を通ります。実際の走行時には、かなり熱いでしょうね。今は冷えていますから、全く問題はありません。

Cimg5930

▼いよいよ車両の下にもぐります。

Cimg5933

Cimg5934

▼モーターが付いた台車下です。ギヤボックスや主電動機の配置がよくわかります。

Cimg5937

▼抵抗器の裏には、なんと冷却用のファンが設置されていました。これは初めて知りました。

Cimg5936

▼本当に面白い展示の数々。たまりませんね。次回は、鉄道まつりの最後におまけ的なものをご紹介しましょう。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

鉄道コム

|

« 身近に見るとわかってきました。【きんてつ鉄道まつり4】 | トップページ | 気に入ったショット。【きんてつ鉄道まつり6】 »

関西私鉄」カテゴリの記事

コメント

いろいろな催しがあって、
お好きな方なら楽しめそうですね(^^)。

投稿: るーと | 2013年11月 9日 (土) 10時31分

るーとさん。

内容の濃い鉄道まつりでよかったです。
また来年に期待です。

投稿: kumoha313 | 2013年11月 9日 (土) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/53865113

この記事へのトラックバック一覧です: 色々なイベントも催されていました。【きんてつ鉄道まつり5】:

« 身近に見るとわかってきました。【きんてつ鉄道まつり4】 | トップページ | 気に入ったショット。【きんてつ鉄道まつり6】 »