« まつり参加を経て、やっと完成。【プラ板キット155系】 | トップページ | 今年もあとわずか。【2013年の思い出】 »

ネタなし、ヒマなし。【車両の顔】

▼各社の鉄道の日の記念イベントが終わり、鉄界も静けさが戻って来ました。間もなく、季節は冬。わがブログもネタ切れ、仕事も忙しく取材もするヒマなし。というわけで、これまでの撮りためた数少ない画像から、ネタ探し。

▼意外に車両の正面から撮った写真は少ないです。その中で、これが一番きれいに撮れてます。リニア・鉄道館の屋外展示車両の117系。

Cimg4047

▼鉄道の歴史に沿っていくと、これが一番古手?京都の梅小路蒸気機関車館のC62形。さすが貫禄があります。

Cimg0930

▼続いては、電化された後の先輩。電車としてはエポックメイキングな80系。間もなく発展的解消となる大阪の交通科学館に展示されています。

Cimg4695

▼同じく湘南型と言われる電車ですが、これはもっとなじみのある顔かな。111系。廃止された佐久間レールパークの展示車両でした。

090921_020

▼同じ系列から発展した長距離急行型電車の165系。旧国鉄ではお馴染みの顔を踏襲。これもリニア・鉄道館でのショット。

Cimg4131

▼その後の進化の過程では、軽量化されたステンレスの車両が登場。顔だけが強度や整形加工の都合上車体とは別途作られ、くっつけられました。211系。名古屋駅構内で撮影。

Cimg2940

▼私鉄に目を向けると、これも画期的なステンレス車両。元は東急在籍でしたが、今は大阪の泉州貝塚の水間鉄道で頑張っています。元7000系。

Cimg3962

▼ステンレスは味気ないので、ちゃんと色を塗った正統派私鉄特急の18400系。あおぞらとしてのカラーから元のオレンジと紺色のツートンに戻りました。最後のお勤め。きんてつ鉄道まつり2013での展示。

Cimg5818

▼もうすぐお勤めが終わりそうな意味では同じ、南大阪線の16000系。大阪阿部野橋駅でのもの。デッキがない16000系編成。

Cimg5476

▼同じ吉野特急の新型車両、26000系。さくらライナー。

Image_1

▼貴重な車両としては20000系「楽」があります。これは、高安車庫の塀越しに撮りました。

Cimg5503

▼6020系。ラビットカーのリバイバルカラーで登場。大阪阿部野橋駅でのショット。

Cimg5460

▼6400系。近鉄の普通車は丸屋根の車両が特徴的でしたが、この系列は角ばったお顔。大阪阿部野橋にて。

Cimg5141

▼シリーズ21が今や主力車両。5820系。L/Cロゴマークが付けられています。鶴橋にて。

091128_007

▼おしまいは、毛色の違った車両。阪神の武庫川線の7890。いろいろな遍歴を経て、武庫川へ。

Cimg4821

▼とまぁ、車両の正面からの画像。顔はなかなか、各社とも個性があります。これからも、意識して撮っていこうと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

鉄道コム

|

« まつり参加を経て、やっと完成。【プラ板キット155系】 | トップページ | 今年もあとわずか。【2013年の思い出】 »

鉄道全般」カテゴリの記事

コメント

そう言えば、ちょっと前に、
「電車の顔」みたいな本が出てたような…。

投稿: るーと | 2013年11月26日 (火) 23時59分

るーとさん。
そんな本出てるですか?
見たいなぁ。

投稿: kumoha313 | 2013年11月28日 (木) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/54053894

この記事へのトラックバック一覧です: ネタなし、ヒマなし。【車両の顔】:

« まつり参加を経て、やっと完成。【プラ板キット155系】 | トップページ | 今年もあとわずか。【2013年の思い出】 »