« こんなものを買ってみました。【近鉄しまかぜ・鉄道まつり】 | トップページ | すでに世の中にはありませんが・・・【155系・プラ板キット】 »

ステンレス天国。【南海高野線6000系】

▼台風一過。すっかり、お天気は夏から冬模様。秋がないではないですか。どうなっているのでしょうか。さて、昨日は仕事の関係で、朝から南海高野線に乗車。この線区は、東急車輛もとい総合車両製作所の車両の天国。しかも、関西私鉄ではめずらしい、ステンレス車両の天国です。

13101701

▼難波駅の一番前までいって、撮りました。朝のラッシュアワーなので、長大編成で先頭車両まではなかなかです。急行橋本行きが停車中。とりあえず、パチリ。6000系です。20メートル4ドア、オールステンレス車。旧の東急車輛が米国バッド社のライセンス供与を受け、製造した車両で、日本離れした雰囲気を醸し出しております。

13101702

▼東急7000系、京王3000系はいずれも18メートル3ドア車だったので、20メートル車はこれが初めてとなります。扉は片開きなので、古い感じがしますが、外観はステンレスなので、それほど古いイメージはしませんね。腐食も進まず、長持ちしています。

▼登場した当時に比べると、ブルーとオレンジの帯が施され、ピカピカ感が減じられてはいます。

▼隣のホームには1000系が停車中。6000系と並んでいるところをパチリ。6000系が1960年代からの車両であるのに比べて、1000系は1990年代に製造された新しい車両です。

13101704

▼1000系は関空開港を見据えて、投入された車両で、ステンレス車ですが全体にグレイが塗られており、ブルーとオレンジの帯が施されています。

13101703

▼久しぶりの南海。ちょっと仕事前に撮影会となりました。新旧の車両が仲良く並んでいるところを記録に残して、お仕事に向かいました。

13101705

▼さて、模型作りはちょっと停滞が続いています。次回は、新しいキットを手に入れて、作業を始めています。その話は次回に。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

鉄道コム

|

« こんなものを買ってみました。【近鉄しまかぜ・鉄道まつり】 | トップページ | すでに世の中にはありませんが・・・【155系・プラ板キット】 »

関西私鉄」カテゴリの記事

コメント

1000系は塗装しているので、
てっきり鋼製だと思ってました(^^;。
南海にしては珍しいパターンですね。

投稿: るーと | 2013年10月20日 (日) 00時14分

るーとさん。

1000系の後期型では、ステンレスのままの車両もあるようです。

投稿: kumoha313 | 2013年10月20日 (日) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/53648129

この記事へのトラックバック一覧です: ステンレス天国。【南海高野線6000系】:

« こんなものを買ってみました。【近鉄しまかぜ・鉄道まつり】 | トップページ | すでに世の中にはありませんが・・・【155系・プラ板キット】 »