« 新しい観光列車が運行。【近鉄つどい】 | トップページ | 貴重だけど、色がねぇ。【113系抹茶色】 »

昨年に引き続き、アレを食べに。【まずは381系】

▼意外でした。まだ、すべてが新型車両には変わっていません。国鉄色が健在の381系特急「こうのとり」です。

13100711


▼これに乗って、例のアレを食べに参ります。生憎季節外れの台風が近づいていて、蒸し暑い中での出発となりました。大阪駅から乗車ですが、向かいのホームには、「せんとくん」のヘッドマークを付けた大和路快速が停車中。

13100701

▼観光キャンペーンでしょうか。ヘッドマークの表示は詳しくはわかりませんが、「せんとくん」の姿はわかります。

13100702

▼さて、本題ですが、昨年に引き続き、お誘いを受け、福知山まで、鴨鍋を食らいに行ってきました。福知山駅から北へ5分くらいにある有名な「鳥名子」です。鍋いっぱい、山のように積まれた白ネギと鴨肉を鍋にします。臭みもなく美味しい鍋です。最初にミンチを入れて、味をだし、あとは、鴨肉と白ネギを入れていただきます。

▼びっくりのねぎのお山。これで3人前です。

13100743

▼いたってシンプルなお鍋です。ねぎと鴨肉のみの鍋。仕上げは中華そばです。鴨肉からいい味が染みだしてきます。

13100744

▼これを食べ、以前の職場の皆さんと酒を交わして、楽しく団欒のひとときを過ごすため、久しぶりの丹波路です。

▼ところで、183系が消えて、紀勢線で「くろしお」で運用されていた381系がこちら、福知山線に転籍されています。北近畿のネットワークも、福知山をキーポイントとして、大阪からも京都からも、城崎、天橋立の両方に特急を運行していたのは過去になりました。大阪方面からは「こうのとり」で城崎方面のみの運行となり、京都からは「はしだて」での天橋立行き、城崎方面は「きのさき」に統一されました。

13100713

▼そこで、福知山駅で「こうのとり」と「はしだて」の相互乗換については、同一列車扱いで特急料金通しになるよう便宜を図られています。大阪方面から天橋立へは乗換が生じて不便です。そこで、こうした便宜を図るようになったようです。

13100710

▼それにしても、381系は振り子式電車ですが、福知山線ではその機能を切っているのか、乗り心地は悪いです。よく揺れます。シートも、簡易リクライニングで、椅子の部分がズレるのみで、座り心地もあまり良くないですね。

13100714

▼定刻どおり福知山に到着しました。次回は、「こうのとり」と「はしだて」の交換風景などをご紹介します。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

鉄道コム

|

« 新しい観光列車が運行。【近鉄つどい】 | トップページ | 貴重だけど、色がねぇ。【113系抹茶色】 »

JR」カテゴリの記事

コメント

381系も今となっては貴重な国鉄特急色ですね(^^)。
乗り心地は確かにあれですが…(^^;。

投稿: るーと | 2013年10月 9日 (水) 23時24分

るーとさん。

国鉄色の特急がやはり、日本の特急だと思いますね。
いつまでもちますか。

投稿: kumoha313 | 2013年10月11日 (金) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/53534849

この記事へのトラックバック一覧です: 昨年に引き続き、アレを食べに。【まずは381系】:

« 新しい観光列車が運行。【近鉄つどい】 | トップページ | 貴重だけど、色がねぇ。【113系抹茶色】 »