« この駅は、飽きない場所です。【近鉄大和西大寺駅】 | トップページ | 夢のデュエットですね!【しまかぜ&トワイライトエクスプレス】 »

大阪からはサヨナラなんですね。【交通科学博物館閉館】

▼寂しいニュースが飛び込んできました。大阪港区にある交通科学博物館が2014年4月6日に営業を終了するとの発表が7月24日付けのプレスリリースで明らかになりました。

Cimg4699
屋外展示でかなり塗装がはげているキハ81形

▼弁天町駅隣接の博物館は閉館となりますが、2016年春には京都・梅小路エリアで新たな鉄道博物館が開設され、現在の収蔵資料などは移設展示されるとのことです。
JRWのHP:http://www.westjr.co.jp/press/article/2013/07/page_4175.html

Cimg4696
同じく屋外展示の80形電車

▼気になるのは、新鉄道博物館へ移設展示される車両や資料がどのようになるかです。冒頭にアップしたキハ81形や湘南型の80系は当確でしょうか。0系新幹線も移設されるでしょう。

Cimg4721
0系新幹線はかなりくすんでいます。

▼C62形SLやD51形SLはどうかなぁ。梅小路に移るので、すでに蒸気機関車館があるため、精査されるかもしれません。

071008_055
キセのあるナメクジ型のD51形蒸気機関車

▼地味なDF50形やもっと地味で非運なDD54形などはどうなるでしょうか。いまでも、北側の離れた場所にひっそり展示されていますから。

Cimg4727
DF50形

Cimg4732
悲運なDD54形

▼ジオラマは規模ではかなりのものとなりますが、なにぶん老朽化が激しいように感じます。名古屋のリニア・鉄道館のジオラマのように、リニューアルがされるとうれしいです。

Cimg4666

▼現在の交通科学博物館のロケーションは環状線弁天町駅からすぐ行けて便利です。新鉄道博物館は京都駅から少し歩くことになり、不便といえば不便。京都水族館が開館し、その隣接地に建設されるのですが、蒸気機関車館との相乗効果も狙っているようです。

Cimg0919
梅小路蒸気機関車館の転車台

▼新しい鉄道博物館ができることはうれしいことではありますが、大阪に住むものとしては、交通科学博物館がなくなるのは寂しいかぎりです。これから、閉館までにはいろいろなイベントが企画されているようです。折に触れて出かけてみたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

鉄道コム

|

« この駅は、飽きない場所です。【近鉄大和西大寺駅】 | トップページ | 夢のデュエットですね!【しまかぜ&トワイライトエクスプレス】 »

JR」カテゴリの記事

コメント

ついに最後のボンネットが
正式に引退して安住の地へ、ということですね。
その前に最後にもう一度走ってくれないかなぁ…。

投稿: るーと | 2013年7月27日 (土) 05時40分

るーとさん。

どの展示も貴重なので、
全部もっていって欲しいですね。
動態保存はなかなか
むづかしいでしょう。

投稿: kumoha313 | 2013年7月28日 (日) 09時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/52621201

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪からはサヨナラなんですね。【交通科学博物館閉館】:

« この駅は、飽きない場所です。【近鉄大和西大寺駅】 | トップページ | 夢のデュエットですね!【しまかぜ&トワイライトエクスプレス】 »