« 2013年春ダイヤ改正。【JR西日本】 | トップページ | しらなみ海道の北の入り口。その2【尾道プチツアー】 »

しらなみ海道の北の入り口へ。【尾道プチツアー】

▼年末の慌ただしい時期でしたが、ちょっと時間が出来たので、平日にちょっとプチツアーに出かけてみました。JR東海のEXプレス予約で新幹線を予約。今回は、広島県の東の端に近い尾道へ。

Cimg5266

▼東京からの「のぞみ5号」で福山まで。新大阪から約1時間あまり。N700系は早い。あっという間に到着です。福山駅は北側にすぐお城のある珍しい駅です。

Cimg5293

▼ホームに降り立ち、「のぞみ5号」を見送ると、上りホームに鹿児島からの「さくら」が到着しました。

Cimg5275

▼JR東海のN700系とは違って、淡い青磁のようなボディの色が落ち着いた感じでいいですね。

Cimg5290

▼福山から尾道まで山陽本線に乗り換え約20分。コーヒー色の115系に揺られて、これまたあっという間です。旧国鉄時代の車両ですが、JRWは体質改善のより、アコモも改善されています。座席は現在の223系と同じものです。快適です。

Cimg5296

▼福山からしばらくは内陸部を走っていますが、尾道に到着する5分前くらいに、パっと視界が開けて、瀬戸内海が見えます。狭い海峡の向こうに向島が迫っています。造船所のドッグが沢山あります。尾道駅に到着。この駅は昔の長距離列車の停車する駅だったのでしょうか。長いホームがあって古風な屋根が続きます。

Cimg5300

▼尾道駅舎はシンプルです。駅の前はすぐ海です。

Cimg5305_2

▼きらきらときらめく海沿いに歩いていくことにしましょう。デッキの回廊が整備されています。

Cimg5309

▼東のほうに歩いていきます。次回は尾道の街の様子についてリポートします。


にほんブログ村

鉄道コム

|

« 2013年春ダイヤ改正。【JR西日本】 | トップページ | しらなみ海道の北の入り口。その2【尾道プチツアー】 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

以前広島に行ったときに気がついたのですが、
113・115系の改良車のうち、
最近のものは前面のパノラミックウィンドウにピラーがなく、
一枚もののガラスになっていますね。

投稿: るーと | 2012年12月31日 (月) 00時11分

るーとさん。

そうですね。
ピラーのないものもありますね。
視界が広がります。

投稿: kumoha313 | 2012年12月31日 (月) 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/48532636

この記事へのトラックバック一覧です: しらなみ海道の北の入り口へ。【尾道プチツアー】:

« 2013年春ダイヤ改正。【JR西日本】 | トップページ | しらなみ海道の北の入り口。その2【尾道プチツアー】 »