« しらなみ海道の北の入り口へ。【尾道プチツアー】 | トップページ | 謹賀新年。【尾道プチツアー、その3】 »

しらなみ海道の北の入り口。その2【尾道プチツアー】

▼尾道は坂の多い街です。猫の額ほどの土地に家が張り付いて、すぐ海になっています。街の真ん中を国道2号線と山陽本線が平行して走っています。

Cimg5319

▼街のぶらぶら歩きは、海沿いを歩き、商店街を散策して、しばらくすると、ロープウェイ乗り場があります。そこから、千光寺公園まで上がっていくことができます。そこの展望台からしらなみ海道の島々を見るのが一般的な観光ルートでしょうか。

▼海沿いに歩いていくと、狭い海峡の対岸、向島行きのフェリー乗り場があります。船のダイヤはないような。。。車がある程度集まると出航する感じです。まさに道路感覚です。

Cimg5312

▼サーっと車が乗り降りして、サーっと出航していきます。小さくかわいいフェリーです。

Cimg5311

▼海沿いをもうちょっと歩いていくと、しらなみ海道の尾道大橋が見えます。海道をずっと走っていくと、因島などを経由して四国の今治まで行くことができます。自転車でも渡る事ができるしらなみ海道は、自転車好きには堪らないようです。

Cimg5308

▼海峡には、ひっきりなしに大小の船舶が行き来します。満艦飾の新造船がやってきました。まさに、いっぱいの旗がはためいています。

Cimg5315

▼尾道らしい風景を撮ってみました。海側から2号線、山陽本線を越えて山側には天寧寺があります。「浜の小路」からの風景です。

Cimg5316

▼尾道は多くの映画のロケ地となってきました。小津安二郎、大林宣彦などの監督が愛した街です。なかなか風情のある町並み。昭和の雰囲気がまだいっぱい残った土地です。映画のロケ地を見て回るのもいいですね。大林監督の映画「ふたり」のロケ地にもなった老舗料理旅館「魚信」です。

Cimg5320

▼さて、次回はロープウェイに乗って、空からの尾道をリポートします。


にほんブログ村

鉄道コム

|

« しらなみ海道の北の入り口へ。【尾道プチツアー】 | トップページ | 謹賀新年。【尾道プチツアー、その3】 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

坂の多い港町は、風情があっていいですね(^^)。

投稿: るーと | 2012年12月31日 (月) 23時55分

るーとさん。

坂、港、海、山。
そこに鉄道。
たまらない風景ですね。

投稿: kumoha313 | 2013年1月 2日 (水) 10時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/48542285

この記事へのトラックバック一覧です: しらなみ海道の北の入り口。その2【尾道プチツアー】:

« しらなみ海道の北の入り口へ。【尾道プチツアー】 | トップページ | 謹賀新年。【尾道プチツアー、その3】 »