« 久しぶりに中丹入り。その2。【JR福知山・KTR】 | トップページ | またノスタルジックに作ってみました。【クモニ83形】 »

久しぶりに中丹入り。その3。【JR福知山線・KTR】

▼美味しい鴨鍋をいただいて、あくる日は朝早くからトンボ帰りで帰阪。8時42分発の「こうのとり」8号に乗車します。

Cimg4945

▼すでにホームには「こうのとり」が停車中。隣のホームには、39分発の京都行きの「きのさき」8号も停車中。

Cimg4948

▼その向こうには、KTRのタンゴ・ディスカバリーが停車中。久しぶりに丸い車両に会うことができました。42分発のたんごリレー号です。

Cimg4955

Cimg4950

▼「こうのとり」も「きのさき」も昨日の夕方とは違って、新型の287系です。「こうのとり」の種別表示は黄色。

Cimg4952

▼一方「きのさき」は紫です。

Cimg4947

▼183系など旧型特急と比べると、先頭のヘッドマークがなくなり、味気ないです。しかし、乗り心地は非常にいいです。座席ピッチも広いし、ガクンとなる不愉快な衝撃もないです。

Cimg4956

▼快適に朝の時間を車内で過ごして、昼からはまた仕事に復帰しました。 新大阪行きの「こうのとり」は3両編成の短い編成。でも、自由席は前の1両のみ。座席指定車はガラガラの状況でした。空いているのはいいのですが、朝からこの状況では、なかなか採算性は厳しいかなぁ。福知山発の「こうのとり」は5時台に1本、7時台に2本先行しているので、大阪方面へは、そのほうが乗客は多いかもしれませんね。というわけで、中丹への鴨鍋ツアーのお話は終わりです。久しぶりの特急乗車で、美味しいものも食べられてリフレッシュとなったプチ旅行でした。


にほんブログ村

鉄道コム

|

« 久しぶりに中丹入り。その2。【JR福知山・KTR】 | トップページ | またノスタルジックに作ってみました。【クモニ83形】 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

実は287系にはまだ乗ったことがありません。
似たような感じのサンダーバードには結構乗りましたが。
機会があれば乗ってみたいですね。

投稿: るーと | 2012年10月14日 (日) 23時33分

るーとさん。

287系は、紀勢線の「くろしお」にも
導入されましたので、京都や兵庫だけでなく、
和歌山でも乗れるので、乗車機会は増えました。

投稿: kumoha313 | 2012年10月15日 (月) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/47452823

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに中丹入り。その3。【JR福知山線・KTR】:

« 久しぶりに中丹入り。その2。【JR福知山・KTR】 | トップページ | またノスタルジックに作ってみました。【クモニ83形】 »