« 今度のターゲットは阪神武庫川線かな。 | トップページ | 鉄コレの完成度に惚れ惚れ。【JR119系】 »

豊橋からの普通から引退しましたが。【119系5000番台】

▼8月末に勢いよく発売された鉄道コレクション。105系以外に119系がお気に入りです。そこで、また手に入れてしまいました。

Cimg4778

▼119系5000番代は、飯田線の旧型国電の置き換え用車両として、1982年から製造されました。車体構造は105系を基本としながらも、飯田線という勾配線区を走るため、抑速発電ブレーキを装備し、車内もセミクロスシートの近郊型車両となっています。飯田線での運用は1983年からとなっています。

▼1987年の国鉄民営化後は、全車両がJR東海に引き継がれ現在に至っていましたが、2012年3月のダイヤ改正で残念ながら引退となりました。

▼国鉄時代は、ブルーの車体に白帯が巻かれた塗装でしたが、JR東海になって、クリーム地にオレンジとグリーンの帯に変りました。写真は筆者がGMのキットで作成したものです。

091116_201438

▼JR東海カラーの実物はこのとおりです。2009年9月、佐久間レールパークの閉館前に乗車したときの写真です。これが最初で最後の乗車となりました。

090921_015

▼鉄道コレクションでは、インバータクーラーC-AU711を搭載し、車号を5000番としています。上の写真の集中クーラー車はクモハ119-11。車番が分散クーラー車の5000番台とは区別されています。

090921_014

▼インバータクーラーは独特の箱型クーラーです。

Cimg4781

▼側面を見ていくと次のとおりです。まずクモハ119-5001。

Cimg4782 

▼続いて、クハ118-5001。

Cimg4783

▼トイレもクハ118-5001に設置されています。

Cimg4784 

▼筆者のGMキットと鉄コレを並べてみました。出来具合が歴然です。がっかりですが、やはり鉄コレは精度が高いです。

Cimg4790

▼GMのスプレー塗料のクリーム色と鉄コレのクリーム色は若干異なります。鉄コレのほうが濃い目です。

Cimg4792

▼次回ももうちょっと、鉄コレ119系について触れてみたいと思います。


にほんブログ村

鉄道コム

|

« 今度のターゲットは阪神武庫川線かな。 | トップページ | 鉄コレの完成度に惚れ惚れ。【JR119系】 »

模型」カテゴリの記事

コメント

105や119を見て、
いかにもローカル線用、という印象を受けるのは、
やっぱりあの”脱力系”の前面デザインのせいでしょうか…。

投稿: るーと | 2012年9月12日 (水) 23時03分

るーとさん。

目のまわりが黒くて
まるで、パンダですね。

投稿: kumoha313 | 2012年9月12日 (水) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/47052179

この記事へのトラックバック一覧です: 豊橋からの普通から引退しましたが。【119系5000番台】:

« 今度のターゲットは阪神武庫川線かな。 | トップページ | 鉄コレの完成度に惚れ惚れ。【JR119系】 »