« 加悦SL広場。その4。 | トップページ | 電気機関車のあるパン屋さん。【EF6649】 »

伊勢志摩ライナーがリニューアル。

▼黄色と白色のツートンでおなじみの伊勢志摩ライナーが18年ぶりにリニューアルされ、8月4日から運行開始するそうです。

110311_172828

▼2013年(平成25年)の伊勢神宮式年遷宮に向け、23000系特急車両をリニューアルして、外観を黄色と赤色の二種類となるとのことです。二色は伊勢志摩の太陽と陽射しをイメージするそうです。

▼ロゴマークも新しくなるほか、内装も、デラックスカー、サロンカー、レギュラーカーともシートや壁面が新しくなります。

▼デラックスカーでは、シート生地がベージュの織物になり、壁面に真珠の装飾品を施し、サロンカーでは、ハイバックシートをピンク系のシートにして、天然木のテーブルを配します。レギュラーカーでは、伊勢志摩の海のさざなみをイメージした4種類のブルーのシート生地を採用。

▼どの車両も、内装は木目調になり、シートにコンセント、トイレには温水洗浄便器をつけ、車椅子対応の多目的トイレも設置するそうです。全車禁煙となり、喫煙室が3号車に設置されるそうです。

110311_172712

▼各6両が6編成あり、3編成ずつ黄色と赤色になるようです。第1編成が8月4日に赤色、9月、12月、2013年2月に黄色、2013年6月、7月に赤色の編成がリニューアルされる予定です。今回の費用は1編成あたり2億円、総額12億円だそうで、結構かかるものですね。

▼近鉄にとって、伊勢志摩観光はドル箱でもあり、伊勢神宮の式年遷宮はビッグイベントであるので、意気込みが違います。

▼伊勢志摩ライナーもデビューして18年が経過し、座席もだいぶくたびれていましたし、今回のイベントを機会にリニューアルもうなずけるものではあります。それにしても、これまでの黄色のイメージが定着している伊勢志摩ライナーが赤色とは、ちょっとイメージがつかめない感じではあります。2013年春には新型特急車両も登場予定でもあり、近鉄特急にも話題が続きそうですね。

110311_172758

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

鉄道コム

|

« 加悦SL広場。その4。 | トップページ | 電気機関車のあるパン屋さん。【EF6649】 »

関西私鉄」カテゴリの記事

コメント

確かに赤ってのはちょっとピンと来ませんが、
新型特急が青で出てくれば”三色揃い踏み”
ということでしょうか。

投稿: るーと | 2012年6月17日 (日) 22時49分

るーとさん。

青、黄色、赤。
信号みたいですね!

投稿: kumoha313 | 2012年6月17日 (日) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/45693274

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢志摩ライナーがリニューアル。:

« 加悦SL広場。その4。 | トップページ | 電気機関車のあるパン屋さん。【EF6649】 »