« 京都へのアプローチはこんなに印象が違うのかなぁ。【京阪ノンストップ特急「洛楽」など】 | トップページ | 古都を離れるに当たって記念に乗車。【はるか】 »

小田急の顔が消えました。【5000形】

▼小田急といえば、ロマンスカーを思い浮かべるでしょうか。それとも、普通から急行までオールマイティーにこなしてきた5000形を思い浮かべるでしょうか。

▼関西人の私にとっては、やはり代表的な車両といえば5000形だと思います。

090101_034
2009年元日、新宿駅にて

▼この5000形が3月17日のダイヤ改正で姿を消しました。1969年に登場、小田急葉角冷房車、最盛期には60両を数え、京急の旧1000形と並び称される形式車両でした。

▼3月24日・25日にはさよならイベントが海老名電車基地で行われ、多くのファンが別れを惜しんだようです。

▼なんだか、最近はダイヤ改正ごとに多くの名車が消えていくような気がしてなりません。歳を取ったと言う事でしょうか。

090101_035

▼鋼鉄ボディの車両はどんどん減ってきて、メンテが簡単なステンレス車両が増えてきています。小田急でも3000形などが5000形の後釜となっています。デザイン的にも面白みがないように思えて、もうひとつ食指が動きませんが・・・

090101_033 

▼コスト削減から、関東の鉄道各社では車両の標準化が進み、東急、小田急、JRなどで個性のないステンレス車両が出現しています。なんだか残念なことではあります。

▼関西でも、近鉄の丸屋根車の2610系、8000系、6020系などのおなじみに車両が今後消えていくと、どんなことになるのか。なかなか悩ましいことです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

|

« 京都へのアプローチはこんなに印象が違うのかなぁ。【京阪ノンストップ特急「洛楽」など】 | トップページ | 古都を離れるに当たって記念に乗車。【はるか】 »

関東私鉄」カテゴリの記事

コメント

確か9000系ももうなかったはずだし、
これで5000系もなくなってしまうと、
一番古いのは8000系で、その次はもう1000系!?
いずれにせよ、世代交代の波をひしひしと実感しますね。

投稿: るーと | 2012年3月29日 (木) 20時26分

るーとさん。

小田急も小田急らしい車両形式が
消えていってますね。
最近の形式はなんだか…
ですね。

投稿: kumoha313 | 2012年3月29日 (木) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/44670973

この記事へのトラックバック一覧です: 小田急の顔が消えました。【5000形】:

« 京都へのアプローチはこんなに印象が違うのかなぁ。【京阪ノンストップ特急「洛楽」など】 | トップページ | 古都を離れるに当たって記念に乗車。【はるか】 »