« 元日乗り放題きっぷツアー。【その5】 | トップページ | 元日乗り放題きっぷツアー。【その7】 »

元日乗り放題きっぷツアー。【その6】

▼門司港の散歩を終え、再び新幹線に乗車するため、小倉へ戻ります。交流型電車の415系ですが、左は1500番台、右は500番台です。同じ型式ですが、ステンレス車両と普通鋼車両と、外観はまったく異なります。関西人には珍しい連結風景です。

Cimg3838
415系とはいうものの違いすぎ

▼一方はクハ411-1515。

Cimg3836

▼他方はクハ411-507。

Cimg3839

▼いずれもJRのマークは九州色の赤です。外観は115系と変りませんが、屋上のパンタ周辺は複雑な機器がいっぱい。やはり交流型電車だということです。

Cimg3837   

▼415系1500番台にしても、211系と外観は変りません。

Cimg3833

▼隣には、811系が停車中。415系はロングシート、811系は快速型車両なのでクロスシート車両となっているのが大きな違い。

Cimg3835_2

▼門司港16時34分発で小倉には16時47分に到着。鳥栖行き。せっかくですから415系1500番台のほうに乗車しました。

Cimg3822

▼乗降ドアにはこのような表示があります。九州では床に座る若者とかが多いのでしょうか。わざわざ注意するとは面白いですね。

Cimg3841

Cimg3842

▼窓枠はFRPになっているようです。軽量化の一環ですね。

Cimg3843

▼小倉では9分停車します。門司港から小倉まで一段落、小倉からセカンドステージのようですね。

▼次の新幹線までに少し時間があるので、そのまま在来線ホームに佇むと、ソニック44号がやってきました。斬新なデザインです。

Cimg3847

▼17時3分着のはずですが2分遅れで到着しました。小倉で前後を反転して博多へ向かいます。

Cimg3852

▼415系や813系も念のため記録。

Cimg3845

Cimg3846

▼JR九州を堪能して、新幹線ホームへ。今度の乗車は「のぞみ56号」で岡山までです。

Cimg3853

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

|

« 元日乗り放題きっぷツアー。【その5】 | トップページ | 元日乗り放題きっぷツアー。【その7】 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

ソニックは以前は内装もFUNKYでしたが、
最近改装してちょっとシックになりましたね。

投稿: るーと | 2012年1月 9日 (月) 10時26分

るーとさん。

ソニックはJR九州の
在来線の看板列車。

最近は885系も
増えてきてますます
楽しみな特急列車群
ですね。

投稿: kumoha313 | 2012年1月 9日 (月) 15時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/43672103

この記事へのトラックバック一覧です: 元日乗り放題きっぷツアー。【その6】:

« 元日乗り放題きっぷツアー。【その5】 | トップページ | 元日乗り放題きっぷツアー。【その7】 »