« 恒例の丹後路。【287系・KTR・183系】 | トップページ | バーゲンでゲットしたBトレ。【京急2100形】 »

119系を動力化する。

▼宿泊つきの出張から帰って、模型を作りたくなってむずむず。そこで、出張の翌日の仕事帰りにJ電機へ。板キットは作りたいなぁと思うものが入ってませんでした。そこで、鉄道コレクションの動力ユニットを買って帰りました。

▼そこで、これを使って前に作った119系を動力化することにしました。画像ではよくわからないとは思いますが、動力化したクモハ119です。

Dscn0018

▼動力ユニットは「鉄道コレクション」の「Nゲージ動力ユニット 20m級A2」です。このユニットにはDT21の台車枠が付属しています。しかし、色はブラックです。今回、119系を動力化したいので、グレーがよかったのですが、なかったので仕方なく買い求めました。台車枠はあとでグレーに塗ればいいので。

▼うちに帰ると、以前「20m級A」を買っていたので、DT21のグレーが付いてました。ラッキー!そこでこれを使うことにしました。あとは、作ったキットの残りの部品でクモハ119の床下機器を適当に作り、グレーに塗って上部を削って動力ユニットに貼り付けました。そのままの部品ではレールに当たってしまうので、削らないとだめです。これが鉄コレの動力ユニットを使うときには面倒な作業です。

Dscn0016

▼連結器は、KATOのカプラー密連形Aのグレーを付けました。ジャンパ管はそのまんま付けています。ちょっと変ですね。髭みたいです。

Dscn0015 

▼ボディも内部のリブを削り取って、鉄コレの動力ユニットの押さえを取り付けて、乗せてみました。

Dscn0017

▼クハ118も連結器をKATOのものに換えて連結しました。走行試験もしました。なんとか床下機器がつかえないでスムーズに走りました。

Dscn0019

▼この編成はクーラーがAU711のインバータの冷房装置で、JR東海独自のものです。もうひとつ、AU75Gを載せた2両編成も作ってあったので、この編成もKATOの連結器に換えて4両編成にして走らせたりしました。なかなか、愉快でした。

▼最近は既存のキットを動力化し続けています。模型は飾って見るだけで満足してましてましたが、最近は走らせることが楽しみになってきました。そこで、鉄コレの動力ユニットの存在が大いに助かっています。床下機器の付属キットも出るとうれしいのですが・・・。

Dscn0021

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

|

« 恒例の丹後路。【287系・KTR・183系】 | トップページ | バーゲンでゲットしたBトレ。【京急2100形】 »

模型」カテゴリの記事

コメント

個人的には105、107、119あたりの区別が
いまひとつついてなかったりします(^^;。

ま、型番からすれば119は近郊型なので、
おそらく内装がセミクロスなんでしょう。

投稿: るーと | 2011年9月11日 (日) 23時42分

るーとさん。

そのとおりですね。
119系は内装はセミクロスです。
105系は扉が4ドアです。
107系があやふやです(汗)

投稿: kumoha313 | 2011年9月12日 (月) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/41637744

この記事へのトラックバック一覧です: 119系を動力化する。:

« 恒例の丹後路。【287系・KTR・183系】 | トップページ | バーゲンでゲットしたBトレ。【京急2100形】 »