« カレチ2。ちょっと遅い紹介ですが・・・。 | トップページ | 大阪ステーションシティー。 »

新しい大阪駅。【大阪ステーションシティー】

▼大阪駅が新しくなってすでに2週間を過ぎました。連休にオープンしたので、その時期はすごい人出でした。連休も終わり、平日の夜は比較的空いています。しかし、土曜の午後に出かけてみると、まだまだ、人出は多く、絶えません。

Cimg3075

▼新しく建設されたノースゲートビルディングとアクティ大阪がリニューアルされたサウスゲートビルディングを結ぶ時空の広場には、金の時計と銀の時計があります。デザイナーの水戸岡悦治氏のデザインです。

▼ノースゲートビル側にある「金の時計」。

Cimg3074

▼サウスゲートビル側にある「銀の時計」。

Cimg3076

▼時空の広場は大阪駅を南北にまたぐ大きなデッキになっています。その上に大屋根が乗っていて壮大な雰囲気です。

Cimg3089

▼広場から下を眺めると、ホームが見えます。まだ、ホームの屋根はとっぱらわれていないので、停車中の列車はよく見えません。いずれは屋根を取り外すそうですが、少し問題があるそうです。大屋根では雨を十分避けることができないみたいで、端のほうの屋根は必要とか。景観の問題から屋根は透明なものに代えるとのことです。

Cimg3085   

▼雨が降ると細かい水滴が舞って傘がいるようです。

Cimg3080

▼なんとも壮大な大屋根ですね。駅の使い方が変わるかもしれません。単に通過する場所から、いろいろな遊び方ができそうな感じがします。次回も続きを。

Cimg3086

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

|

« カレチ2。ちょっと遅い紹介ですが・・・。 | トップページ | 大阪ステーションシティー。 »

鉄道全般」カテゴリの記事

コメント

あの時計は水戸岡さんのデザインだったんですか。
それにしても、こうして画像を見ているだけでも、
また行きたいな、という気にさせるところが、
OSAKA STATION CITYのすごさですね(^^)。

投稿: るーと | 2011年5月22日 (日) 09時02分

るーとさん。

なにかヨーロッパのドーム型駅舎のような荘厳な雰囲気さえ感じられて、いいですね。

投稿: kumoha313 | 2011年5月22日 (日) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/40078055

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい大阪駅。【大阪ステーションシティー】:

« カレチ2。ちょっと遅い紹介ですが・・・。 | トップページ | 大阪ステーションシティー。 »