« カニですが、食べられません。 | トップページ | GWといえば、やはりリゾート。【伊勢志摩ライナー】 »

ニューフェイスも慣れてきました。【225系】

▼225系がデビューしたのが昨年12月。すでに5ヶ月近くになります。関空・紀州路快速(225系5000番台)ではかなりの頻度でお目にかかることができます。

▼それでも、撮影しようとすると、なかなか来ないので、大阪駅ではなく、京橋駅に回ってみました。ここでは、関空・紀州路快速の発着駅ですから、上下の列車がやってきます。効率的に撮影が可能です。

Cimg2851

▼さらに、種別表示幕が「関空・紀州路快速」であったり、

Cimg2852 

▼ただの「快速」であったり、

Cimg2854

▼「団体」であったり、

Cimg2855

▼「回送」であったり、いろいろな表示を見ることができます。これもなかなか面白いです。終着駅ならではの楽しみです。さらに、新旧の電車を並んで眺めることができ、ますます興味深いことです。

Cimg2856_2

▼京橋駅では、103系、201系、221系、223系、225系と多様な形式の電車を見ることができます。ここはお薦めのスポットです。

▼さて、大阪駅に戻って、東海道線の225系ですが、阪和線と同様、223系との併結が見られます。その連結面を見てみると、223系と225系の違いがかなりはっきりと認めることができます。

▼225系のフロントグラスはかなり小さくなっています。先頭車の強度を高めるために、ガラス面を小さくしたようです。前面の高さも223系より少し高くなっています。スカートの形状も側面はかなり変わっています。

Cimg2815

▼少し角度を変えて見てみます。225系0番台と223系2000番台の併結です。

Cimg2814   

▼いろいろな形式の併結は近鉄の十八番と思っていましたが、最近はJRWでも見慣れた風景となりました。221系と223系の快速もよく見られます。統一された形式での併結が見た感じはきれいに見えますが、オタク的には異なる形式の併結のほうが血が騒ぎますね。

Cimg2813

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

|

« カニですが、食べられません。 | トップページ | GWといえば、やはりリゾート。【伊勢志摩ライナー】 »

JR」カテゴリの記事

コメント

225は前面が直立してるので、
225同士の併結なら貫通幌が付けれそうですね(^^)。

投稿: るーと | 2011年4月29日 (金) 08時38分

るーとさん。

225系同士なら幌がつけられそうですね。しかし、JRは各社、最近は幌を優等列車以外は付けたがらないですね。効率優先で、乗客優先ではありませんね。

投稿: kumoha313 | 2011年4月29日 (金) 10時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/39791317

この記事へのトラックバック一覧です: ニューフェイスも慣れてきました。【225系】:

« カニですが、食べられません。 | トップページ | GWといえば、やはりリゾート。【伊勢志摩ライナー】 »