« 京成スカイライナーに会いに。【東京日帰りツアー3】 | トップページ | 大江戸線で大川端リバーシティー21へ。【東京日帰りツアー5】 »

とうきょうスカイツリーに会いに。【東京日帰りツアー4】

▼京成スカイライナーを十分撮影してから、隣のホームに停車中の3600形の特急成田空港行きに乗車。このまま成田空港まで行って、折り返しスカイライナーで戻ろうかとも思いましたが、思いとどまり、青砥まで乗車して押上線に乗り換えました。目的は、これです!

Cimg2590

▼元日の東京は穏やかなお天気でよく晴れていました。押上駅で降りると、すぐ上がスカイツリーの建設現場です。スカイツリーは、港区にある東京タワーに代わる電波塔として、押上・業平駅周辺の再開発によるまちづくり事業が進んでいます。

▼もともと東武鉄道の本社に隣接する貨物駅跡地に建設されており、事業主体も東武鉄道が100%出資した「東武タワースカイツリー株式会社」となっています。竣工は今年12月、開業は2012年の予定だそうです。

▼押上地下駅から上がって、案内にある建設現場の方向へ出てみました。最初、隣接する高層ビルの陰に隠れてタワーは見えませんでしたが、歩くにつれてその全容が現れてきました。とにかく、高い。真っ青な空に突き刺さっているようです。

Cimg2594

▼浅草通り沿いの西十間橋あたりからツリーを撮ってみました。このあたりには多くのギャラリーがいて、区役所の職員もお正月から案内をしていました。すでに、新名所として定着しつつありますね。東武伊勢崎線「業平駅」も「とうきょうスカイツリー駅」に改称されるとのことです。

▼ここへ来る前には、山手線を降りて、しばらくJR上野駅を探検。いわずと知れた東北・常磐・上越方面の在来線のターミナル駅新幹線が東京駅へと延伸して、ターミナルとしての地位は低下しているものの、まだまだ賑やかです。こういうホームを見ていると、ヨーロッパのターミナル駅を思い出します。

Cimg2574

▼以前に比べると長距離列車の発着はずいぶん減ってしまいました。近距離の常磐線や宇都宮線の普通列車などが幅を利かせています。

Cimg2576 

▼長距離列車では、かろうじてこの時間は11時30分発のE653系「フレッシュひたち21号」いわき行きが発車待ちでした。

Cimg2571

▼関西では見られない快速用2階建てグリーン車なども撮影。やはり珍しいですね。

Cimg2578

Cimg2577 

▼上野駅、スカイライナー、スカイツリーに会えて、満足したkumoha313はお腹を空かしながら、この後は、押上からちょっと面白いところへ向かうことにしました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

|

« 京成スカイライナーに会いに。【東京日帰りツアー3】 | トップページ | 大江戸線で大川端リバーシティー21へ。【東京日帰りツアー5】 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

スカイツリーは、実際、圧巻ですね(^^)。
もっとも私は遠目にしか見たことはありませんが(^^;。
江戸川(?)沿いの首都高から見るスカイツリーもまた格別です。

投稿: るーと | 2011年1月 5日 (水) 00時03分

るーとさん。

スカイツリーは東京のどこからでも見ることができますね。
まさに新しいランドマークタワーと言えるのではないでしょうか。

投稿: kumoha313 | 2011年1月 5日 (水) 06時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/38338972

この記事へのトラックバック一覧です: とうきょうスカイツリーに会いに。【東京日帰りツアー4】:

« 京成スカイライナーに会いに。【東京日帰りツアー3】 | トップページ | 大江戸線で大川端リバーシティー21へ。【東京日帰りツアー5】 »