« とうきょうスカイツリーに会いに。【東京日帰りツアー4】 | トップページ | 羽田空港国際線ターミナルへ行く。【東京日帰りツアー6】 »

大江戸線で大川端リバーシティー21へ。【東京日帰りツアー5】

▼とうきょうスカイツリーの現場を後にして、ふたたび押上から都営浅草線で蔵前へ。案内では大江戸線の乗換駅になっているので、乗り換えて月島へ向かうことに。しかし、この乗換駅は詐欺みたいです。一旦改札を出て、地上に出て、信号をひとつ渡って大江戸線の入り口まで行かないといけません。なんだぁこれ!?

▼月島は、「もんじゃ焼」のお店が集積するところで有名です。しかし、そういうお店には目もくれず(というか、元旦はどこもお休み)、近未来都市のような風景を見にいくことにしました。ご存知かもしれませんが、佃にある「大川端リバーシティー21」です。

Cimg2602

▼8棟の超高層マンションを中心とした住宅地域です。元は石川島播磨重工業の工場跡地を再開発した地域です。映画やテレビドラマなどのロケ地としてよく使われていますので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

Cimg2601

▼隅田川の水面に写る超高層マンションがきれいです。ちょっとシュールな雰囲気で、大好きな場所です。東京駅からも東へ結構近くにあるのですが、意外に静かです。ここを初めて知ったのは、「20世紀ノスタルジア」という映画。デビューし立ての広末涼子が主演し、彼女の初々しい姿を見ることができるファンタジー映画で、全編隅田川沿いのいろいろな場面が映し出されますが、特に大川端リバーシティー21とその向かいの越中島公園が印象的です。

▼リバーシティ21から隅田川の北を見てみると、永代橋の向こうに、スカイツリーが見えています。

Cimg2596 

▼なかなか堂々とした眺め。やはり、この場所はいいです。静かで、なんだかホッとする場所です。東京に行くと、時間があれば必ず寄ります。近くのスーパーで買ったおにぎりとお茶で簡単なランチを取りました。

▼さて、このあと、まだまだ予定があります。再び月島へ戻り、大江戸線で大門へ。ここから都営浅草線に乗り換え、泉岳寺経由で羽田空港国際線ターミナルへ。

Cimg2604

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

|

« とうきょうスカイツリーに会いに。【東京日帰りツアー4】 | トップページ | 羽田空港国際線ターミナルへ行く。【東京日帰りツアー6】 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

元不動産屋(^^;の私としては、
大川端リバーシティは記憶に残っています。
確かウォータフロントなんて言葉が流行っていた頃の
物件だったような…。

同期3人で上京したのですが、そのうちの1人が
”男女7人○物語”の大ファンで、ひたすらロケ地を巡ってたっけ。
その中に永代橋だっけか、とにかく隅田川にかかる橋がありました。
ちなみに彼は、それにとどまらずに、
わざわざ木更津-川崎のフェリーにまで乗りに行ってました。
スゴすぎる…(^^;。

投稿: るーと | 2011年1月 5日 (水) 23時11分

るーとさん。

もう、10数年前になりますね。大川端リバーシティーができてから。
ドラマなどのロケ地巡りは、熱狂的なファンはよくやりますね。そういう私も、何回かそういう経験をしております(汗)

投稿: kumoha313 | 2011年1月 6日 (木) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/38350489

この記事へのトラックバック一覧です: 大江戸線で大川端リバーシティー21へ。【東京日帰りツアー5】:

« とうきょうスカイツリーに会いに。【東京日帰りツアー4】 | トップページ | 羽田空港国際線ターミナルへ行く。【東京日帰りツアー6】 »