« 羽田空港新駅開業にちなんで【京急600形Bトレ】 | トップページ | パノラマグリーン車【雷鳥】 »

新「はまかぜ」に会いに。【キハ189系】

▼新型気動車特急189系が営業運転を開始して1週間。朝から大阪駅に行ってみました。大阪発の「はまかぜ1号」には間に合いませんでしたが、鳥取からの「はまかぜ2号」が10時24分に到着したので、ゆっくり見て来ました。

Cimg2453

▼鳥取を6時01分に発車して、播但線経由で4時間23分かかって大阪までやってきました。同じく鳥取を6時39分に出る「スーパーはくと2号」なら、大阪着が9時18分となります。智頭急行線経由だと早いですね。

▼営業日初日の騒ぎは落ち着き、撮影者も少ない中で、ゆっくり見学ができました。189系はバリアフリーに配慮して、乗降ドアは幅がかなり広いものとなっています。

Cimg2445

▼業務用扉も設置されています。車内販売用の出入り口です。

Cimg2450

▼今回の編成では、グリーン車の設定はありません。車内の様子は、こんな感じです。シートは落ち着いたワインレッドでしょうか。

Cimg2448

▼排気用のダクトは切妻面に設置されています。できるだけ客席から離れた場所にとの配慮でしょうか。連結部分には転落防止装置が付けられています。

Cimg2449

▼3両1ユニットなので、「はまかぜ2号」は2編成が連結されて到着しました。先頭車同士は貫通扉でつながれています。181系と同じようにパラノミックウインドウがいい感じですね。

Cimg2446

▼車番は「キハ189-1」、いわゆる初号機。

Cimg2451

▼キハ189-1の前面です。今回の新造により、ヘッドマークが無くなりました。これはちょっと寂しいですね。

Cimg2455

▼先頭車の側面。乗降扉の横には案内表示と扉の開閉ボタンが付いています。

Cimg2447

▼181系とは違って排気煙はあまり気にならず、エンジン音も非常に静かになっています。台車はボルスタレス台車です。

Cimg2457

▼全体的に、181系の面影があるフォルムのような感じです。

Cimg2441

▼なにはともあれ、189系に会うことができてよかったです。鳥取まで乗車するにはちょっと時間がかかりすぎますが、ちょっと途中まででいいですから乗ってみたくなりました。いずれ機会があれば。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

|

« 羽田空港新駅開業にちなんで【京急600形Bトレ】 | トップページ | パノラマグリーン車【雷鳥】 »

JR」カテゴリの記事

コメント

キハ189系はクールなステンレスボディが
ちょっぴり残念ですが、
全般的ににキハ181系(80系?)へのオマージュが
感じられて好感が持てますね(^^)。

投稿: るーと | 2010年11月14日 (日) 23時05分

るーとさん。

ステンレスは時代の流れですね。まぁ、前世代の面影があるだけましですかね。

投稿: kumoha313 | 2010年11月15日 (月) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/37667059

この記事へのトラックバック一覧です: 新「はまかぜ」に会いに。【キハ189系】:

« 羽田空港新駅開業にちなんで【京急600形Bトレ】 | トップページ | パノラマグリーン車【雷鳥】 »