« 昭和の時代にタイムスリップ(3)【大井川鉄道】 | トップページ | 昭和の時代にタイムスリップ(5)【大井川鉄道】 »

昭和の時代にタイムスリップ(4)【大井川鉄道】

▼千頭駅に到着し、改札を出ると、こういうところに向かいました。といっても、駅を出てすぐのところにあります。

Cimg2314

▼無人の「SL資料館」です。100円を箱に入れて見学開始。駅の係員に依頼すると記念入館券がもらえます。大井川鉄道の歴史やこれまでSLの先頭を飾ってきたヘッドマークなどが展示してあります。奥にはジオラマもあります。走らせるのには、100円が要ります。

Cimg2306_2

Cimg2307 

Cimg2305
2007年9月に引退したC11蒸気機関車のヘッドマークのようです。

▼千頭駅に着く直前に、構内に気になる車両が停留していたので、それを確認しに構内の外側をぐるりと廻って、その車両の近くに行ってみました。そうすると、こういう車両がいました。

▼420系です。元近鉄の車両。ホームページによると、「昭和28年近鉄名古屋線の特急車両として新造されました。その後、冷房工事や広軌化を経て、再び狭軌となり養老線で使用されました。」とのことです。どうやら、冷房装置もないので休車扱いのようです。

Cimg2311

▼すでに運用からはずれたこのような車両もいます。ステンレスカー。元岳南鉄道の車両でしょうか?調べてみると、モハ1100形のようです。ライトも外され、魂が抜けたような電車です。

Cimg2308_2

▼再び駅前に戻ってきました。写真を撮っている間に、「SLかわね路号」が到着済みです。

Cimg2313

▼いよいよ、SLの撮影です。次回に続く。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

|

« 昭和の時代にタイムスリップ(3)【大井川鉄道】 | トップページ | 昭和の時代にタイムスリップ(5)【大井川鉄道】 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

16000系だけかと思ってたら、
ほかにもいたんですねぇ(^^)。

そう言えば、小田急のSE車もいたような気がしたんですが、
もう引退したのかな?

投稿: るーと | 2010年9月25日 (土) 00時18分

るーとさん。

近鉄は2車種ですね。小田急は確かに写真で見ましたので、SE車が在籍していたようですが、今は影も形もないですね。

新しい動きは、西武の電気機関車3両ですね。

投稿: kumoha313 | 2010年9月25日 (土) 06時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/36908008

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和の時代にタイムスリップ(4)【大井川鉄道】:

« 昭和の時代にタイムスリップ(3)【大井川鉄道】 | トップページ | 昭和の時代にタイムスリップ(5)【大井川鉄道】 »