« ボンネット型特急車両。 | トップページ | 念願の165系が入線。 »

阪神なんば線開通1年。

▼早いもので、阪神なんば線が開通して3月20日で1年になります。

090320_hansin_namba_line_017

▼開通以来快調であるらしいです。朝日新聞(2010年3月18日朝刊)によると、客数では大阪難波駅が22.0%増、三宮駅が7.0%増、近鉄奈良駅が4.6%増だそうです。

▼一方、住友信託銀行によると、阪神なんば線の開通による経済効果は、1963億円にのぼるとの試算を発表しました。

▼軌道や駅舎などの建設費993億円に伴う効果が1887億円と大部分を占めるが、沿線周辺の商業施設などに支払う個人消費増加に伴う効果も76億円に上るそうです。

▼神戸・奈良の観光客増加などに伴う消費やサービス需要などで生産波及効果をもたらすとしています。神戸観光は6.9万人の増、大阪ミナミの消費で11億円、奈良観光で3.4億円だそうです。

090320_hansin_namba_line_058

▼久しぶりの新線開通による賑わいのニュースですね。景気の悪い世の中で、少し明るい話題ではあります。

▼1周年を記念して、昨年の開通当日の様子を少しご紹介しましょう。まずは、ドーム前駅の風景です。レンガ風の壁面がシックで綺麗です。

090320_hansin_namba_line_053

090320_hansin_namba_line_054

▼大阪難波駅の西端からみた配線。左側が桜川方面、真ん中が待避線、右側が大阪難波方面です。元は右2線が待避線でしたが、新線開通により、待避線は真ん中1本になってしまい、不足する待避線は、桜川に配置されました。

090320_hansin_namba_line_067   

▼左側の線路が桜川西側の待避線です。この待避線のため、近鉄の乗務員は桜川まで乗務し、阪神の乗務員と交代することとなりました。したがって、近鉄乗務員も近鉄の特急も桜川まで乗り入れることとなりました。

090320_hansin_namba_line_060

▼これまではありえなかった光景。西宮駅に停車中の近鉄車両、シリーズ21。

090320_hansin_namba_line_044 

▼一方、歴史的な光景。大阪上本町駅での近鉄・阪神電車の交換。

090320_hansin_namba_line_013

▼今年は平城遷都1300年祭なので、もっと、乗客が増えるかもしれませんね。関西全体の景気の底上げになればいいのですが・・・

090320_hansin_namba_line_019

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« ボンネット型特急車両。 | トップページ | 念願の165系が入線。 »

関西私鉄」カテゴリの記事

コメント

あっという間にもう1年。早いものですね…。
次のステップとして、来年あたりにでも
三宮-奈良間急行系10分ヘッドの実現を
期待したいところですね(^^)。

投稿: るーと | 2010年3月18日 (木) 23時57分

るーとさん。

ほんと、早かったですね。

新聞記事にもありましたが、
今後の課題は、やはり、本数だとか。
阪神では本線との関係もあり、
なかなかなんば線は増やせないとか…

尼崎の停車時間もロスだし。。。

投稿: kumoha313 | 2010年3月19日 (金) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293488/33831715

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神なんば線開通1年。:

« ボンネット型特急車両。 | トップページ | 念願の165系が入線。 »