« キハ52形とキハ20形【大糸線キハ52形引退にちなんで】 | トップページ | 500系のぞみ、さようなら。 »

キハ110系も、もう20年です。

▼キハ52形も引退とのことですが、キハ110系も世に出てから20年。JR東日本管内でしか見られませんが、すでにハイブリッド車が登場したりして、ちょっと影が薄いような気がします。

▼これまでのローカル線の気動車とは打って変って斬新なデザインです。原型のカラーもグリーンとホワイトですっきりした感じです。

▼なんと、エンジンは強力なカミンズ社製、ボルタレス台車を搭載されています。これまでの気動車とは全然違いますね。

100221_211839

▼以前TBSで「高原へいらっしゃい」というドラマが放送されました。視聴率はよくなかったのですが、ドラマの舞台の八ヶ岳界隈の小海線がよく出てきました。それで、キハ110系がすっかり気に入りました。

▼この気動車に乗りたくなったので、小海線に出かけてみました。記録を調べてみますと、2003年の8月下旬に日帰りツアーを敢行しています。

▼まだ、JALが元気な頃で、特割など割引チケットが有利だったころなので、大阪から東京までJALで飛び、距離と時間稼ぎをして、東京で乗り鉄をしていました。

▼当時のルートは次のようです。JAL102便(7:35伊丹発・8:40羽田着)、JREあさま511号(10:28東京発)佐久平で下車。浅間山がピーカンでくっきり綺麗にみることができました。

▼ここから小淵沢まで小海線で、念願のキハ110系に乗車しました。スマートな車両で、加速もスムーズ。勾配も難なく上がっていきます。

100221_211630

▼途中、日本で一番高所にある鉄道スポットと駅(野辺山)を通過。ツアー客が野辺山から小淵沢までどっと乗り込んできました。

▼小淵沢からは、スーパーあずさ8号(14:49発)で新宿へ。席が取れなかったので、グリーン車で乗車しましたが、なんと、冷房装置が不具合で暑いのなんのって・・・グリーン料金返してほしいわぁー。。。

100221_212000
カトーのNゲージ。床下機器がリアルです。

▼中央東線で甲府、八王子を通って、新宿まで。このあと、東京でぶらぶらして、大阪へはまたエアーで飛んで帰りました。JAL137便(19:00羽田発・20:00伊丹着)でした。東京へは往復ボーイング777型機でありました。登録番号はいずれも「009」で行き帰りとも同じ機材でした。

100221_212102
キハ111形トイレ設置車

▼あのころは、デジカメを持っておらず、画像を記録もしていないので、いまから考えたら惜しいことをしました。また、こんな強行軍で日帰りツアーをしてみたいものですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

|

« キハ52形とキハ20形【大糸線キハ52形引退にちなんで】 | トップページ | 500系のぞみ、さようなら。 »

模型」カテゴリの記事

コメント

新世代の気動車には、東海のキハ85とキハ75にしか
乗ったことがなかったりします。
ローカル仕様の東のキハ110や東海のキハ11、
西のキハ120あたりも、
機会があれば乗ってみたいものですね。

投稿: るーと | 2010年2月21日 (日) 23時23分

るーとさん。

そういえば、東海の気動車は
このお正月のキハ85が初体験。

快速「みえ」のキハ75もまだです。
キハ11は名松線で乗ってみたいですね。

キハ120は関西線で亀山まで行ってみたいです。

投稿: kumoha313 | 2010年2月21日 (日) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キハ110系も、もう20年です。:

« キハ52形とキハ20形【大糸線キハ52形引退にちなんで】 | トップページ | 500系のぞみ、さようなら。 »