« カレチ | トップページ | まだまだ国鉄型で頑張ってます! »

鉄道博物館。

▼さいたま市に「鉄道博物館」が開館したのが、2007年10月14日。「鉄道の日」にオープンでした。

▼そもそも、前身は万世橋前にあった「交通博物館」。閉館前に訪れたことがあります。非常に老朽化した印象でした。展示内容は第一級だとは思っていたので、このたび、鉄道博物館に移管されてよかったのではないかと思います。

▼まだ、開館以降訪れていないので、早く行きたいと思っています。

【鉄道博物館HP】 http://www.railway-museum.jp/top.html

▼大阪には、弁天町駅構内に、「交通科学博物館」があります。幼少の頃に訪れたきり、行っていなかったので、数年前に行ってみました。以前の記憶とは違って、リニューアルがなされ、展示内容も一新されていました。

071008_037
クハ86形、湘南型電車

071008_039
中間電動車、モハ80系のパンタ

071008_054
D51-2号機

071008_055
D51-2号機の側面、でかい!

071008_063
0系新幹線、鉄道記念物です。

▼実物展示の車両が多く、身近に見学できるのがうれしいです。

【交通科学博物館HP】 http://www.mtm.or.jp/index.html

▼京都には、「梅小路蒸気機関車館」があります。この施設については、以前当ブログでご紹介しました。

【梅小路蒸気機関車館HP】 http://www.mtm.or.jp/uslm/ 

Cimg0931  
C62-2形

▼九州には、「九州鉄道記念館」が門司港駅構内にあります。これも以前ご紹介しました。

Dsc00827
クハネ581-8号

Dsc00828
クハ481-603号 

【九州鉄道記念館HP】 http://www.k-rhm.jp/

▼こうして振り返ってみると、大きな鉄道系の博物館には訪れてはいるのですが、やはり、「鉄道博物館」にますます行きたくなりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« カレチ | トップページ | まだまだ国鉄型で頑張ってます! »

鉄道全般」カテゴリの記事

コメント

鉄道博物館には、私の大好きな151系「こだま」型の兄弟車、
旧161系「とき」も展示されています(^^)。
161系は、「こだま」で好評な151系を上越線にも導入しようと
試運転したら、勾配線区のためモーターが過熱してしまったので、
ギヤ比を下げて勾配線区対応としたものです。
見た目では前面の特急マークの下の”ハチマキ”が目じるしです。
新幹線開業に伴い151系は勾配線区に転用するため、
よりパワーのあるモーターに換装されましたが、
同時に161系もモーター換装され、ともに181系と改称されました。
その後中央線「あずさ」と共用運用のため撤去されていた
上部前照灯も復元され、デビュー当時の姿で展示されています。

投稿: るーと | 2010年1月28日 (木) 00時12分

るーとさん。

ボンネット型特急が
お好きなようですね。
もうすぐ、現役の
ボンネット型特急電車も
なくなる運命に・・・

投稿: kumoha313 | 2010年1月28日 (木) 20時15分

最初のボンネットが世に出てからはや半世紀。
時代の流れですね…。

投稿: るーと | 2010年1月28日 (木) 23時28分

るーとさん。

そうですか。
もう半世紀なんですね。
お疲れ様ですということですね。

投稿: kumoha313 | 2010年1月28日 (木) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館。:

« カレチ | トップページ | まだまだ国鉄型で頑張ってます! »