« 佐久間レールパーク(3) | トップページ | 佐久間レールパーク(5) »

佐久間レールパーク(4)

飯田線の乗務員は運転士と車掌。無人駅が多いので、切符の販売、乗り越しなどの扱い。

車掌さんはホームに出て、切符の回収。扉の開け閉めは、運転士が行っています。なかなか、忙しそうです。これでは、ワンマンは難しいですね。それなりにお仕事がありますから。

そうこうしているうちに、12時34分。ほぼ定時で中部天竜に到着。

ここでも、119形をパチリ。

090921_014

090921_015

多くの乗客が、佐久間レールパークがお目当て。2両が切り離され、前の列車は天竜峡まで出発していきました。

いよいよ、レールパーク!

乗車券を見せるとフリーで入場することが出来ました。特設売店で、レールパーク特製の「サクマ」のドロップを買いました(笑)

続いて、パークへ。

クハ111ー1の先頭車が公開されていました。きれいに化粧直しがされていて、オレンジ色がまぶしい。                               

090921_019_2   

090921_029

090921_030

090921_037

今後の模型作りの参考にディテールをパチリ。

続いて、車内を覗き、運転席を撮りました。

090921_040

090921_041

|

« 佐久間レールパーク(3) | トップページ | 佐久間レールパーク(5) »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐久間レールパーク(4):

« 佐久間レールパーク(3) | トップページ | 佐久間レールパーク(5) »