トップページ | 佐久間レールパーク(2) »

佐久間レールパーク(1)

はじめまして。

これから、鉄道に関するブログを始めることとなりました。これまで、ドラマの感想ブログなどを書いてきましたが、最近のドラマはつまらなくて、頓挫。。。

やはり、最後に残ったのは、鉄道でした。

というわけで、これから、大好きな鉄道について、とりとめもないことを綴っていきたいと思います。この先どうなりますことやら・・・

よろしくご愛読のほどお願い申し上げます。

さて、記念すべき第1回は、この11月に閉園となりました「佐久間レールパーク」のプチ旅行記です。何回かにわたって書いていきたいと思います。

この11月1日をもって、佐久間レールパークが閉園しました。18年間だったそうです。今後は、名古屋港に新たに設置される「鉄道博物館」に引き継がれるそうです。

そこで、9月22日の休日に少し小雨の中ではありましたが、行ってきました。

目的は、もちろんレールパークの保存車両たちに会うこと。また、飯田線に乗ってみたかったこと。「こだま」でぶらりと各駅停車の旅をしたかったこと。

これらが合い重なって、今回の旅へと相成りました。

新大阪から8時50分発「こだま642号」に乗車。前日、ネットで指定席を予約しようとしましたが、満席。やはり、連休だからかなぁと危惧していました。しかし、そうではありませんでした。自由席はガラガラ・・・豊橋までほぼ貸切状態で快適な新幹線の旅でありました。

豊橋到着は10時27分。在来線のホームに降りると、117形が止まっていました。まずは記録。

090921_001_5

090921_002_7

|

トップページ | 佐久間レールパーク(2) »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐久間レールパーク(1):

トップページ | 佐久間レールパーク(2) »